ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山陽・九州新幹線 800系・N700系(2011/12/31)

2012.01.12 (Thu)
2011年冬の青春18きっぷで行く瀬戸内マリンビュー乗車と世界遺産厳島神社参拝の旅です。
博多駅
 
前回の続き)博多から博多南まで往復し博多南線を乗り潰したあとは乗車券を有効に使い
そのまま博多の新幹線ホームで発着する列車を撮影します。

まずは九州新幹線の800系。実は私自身は九州新幹線は2004年の部分開業から今日まで
乗車したことがないし見に行ったこともないので車輌自体をナマで見るのがこの日が初めて。
 
 
800系は部分開業当時と車体側面のロゴが変わり、以前は列車名の「つばめ」の文字が
描かれていましたが、3月の全線開通に合わせて、つばめをイメージするロゴデザインに
変更されました。これは800系がさくらの一部にも運用されるための措置です。

 
山陽・九州新幹線用のN700系7000・8000番台。博多駅で乗務員が交代。

 
あまりうまく撮れていませんが、九州新幹線用のN700系7000・8000番台と800系の並び。

 
続いて、100系で運転される19時46分発こだま766号岡山行きを撮影。

 
隣のN700系が動いたので急いで隣のホームに移動して編成全体を撮影・・・してみたものの
意外に障害物が多いのと編成の短さや2階建て車輌が連結されていないことがハッキリして
かえってがっかり感が強い画になっちゃいました。

 
さぁ、これが私にとって動いている100系を見る最後の機会。さよなら100系(^_^)/~・・・

 
・・・なんて感慨にふける暇もなく次に来た800系を撮影。(気持ちの切り替え、早っ(笑))
このあとは在来線のホームに移動して発着する列車を少しだけ撮影します。(次回に続く)
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。