ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山陽本線 広島-宮島口(2011/12/31)

2012.01.07 (Sat)
2011年冬の青春18きっぷで行く瀬戸内マリンビュー乗車と世界遺産厳島神社参拝の旅です。
広島駅
 
前回の続き)旅行2日目は広島からスタート。午前中に厳島神社を参拝(大晦日に?(笑))、
午後は山陽本線の普通列車を乗り継いで九州博多を目指します。

まずは新幹線100系、500系のエントリーにも書いたとおり、7時にホテルをチェックアウトして
入場券を購入し新幹線ホームへ。ここで山陽新幹線内ではすでに一日上り下り一本ずつしか
運転されていない300系を使用した7時54分発こだま727号博多行きを撮影します。
 
広島駅新幹線ホーム
 
(※画像はイメージです。ホンモノはあまりのショックに撮影する気力がありませんでした)

・・・が、そこにやってきたのはN700系?やられたー!!車輌変更だ!!

一瞬自分が時間やホームを間違えたのかと思い、もう一度時刻表を確認するも、やっぱり
車輌変更。運用の都合か何か知りませんが、これは相当痛い。なぜなら翌日はJR西日本
乗り放題きっぷで300系で運転される博多発岡山行きこだま734号に乗車し、私自身最後の
300系乗車を楽しむ計画で、今日の博多行きが車輌変更ってことは明日の博多発も変更の
可能性が高く、そうなるともう私には300系乗車チャンスがありません。果たしてどうなるか?

広島駅在来線ホーム
 
さて、新幹線を撮影したあと(撮影できてないけど(笑))は、青春18きっぷに入鋏してもらい
在来線ホームへ。岩国行きの普通列車に乗車。(車輌は下関地域鉄道部115系N-08編成、
左隣は同じくN-19編成)

宮島口駅
 
広島から30分弱で宮島口に到着。

 
これは上り列車で下関地域鉄道部115系N-18編成。(さっきから広島リニューアル色ばかり)

 
改札出口にはJR連絡船宮島行きの案内板が出ていました。

 
宮島口駅(鉄道駅)の外観。ここから宮島連絡船乗り場(連絡船駅)までは国道2号をくぐる
地下道を通り徒歩3分ほど。

 
写真左側の建物が同じく宮島航路を運航する宮島松大汽船の乗り場。右側がJR西日本の
宮島フェリー乗り場です。昼間は観光客でごった返す駅前も今はまだ静かですね。
このあとは宮島連絡船に乗り宮島へと向かいます。(次回に続く)

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。