ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【惜別】長野電鉄屋代線 全駅紹介 #5

2012.04.05 (Thu)
2012年3月31日をもって廃止された長野電鉄屋代線の駅を順に紹介します。
若穂駅(駅番号Y10)
 
信濃川田の次は若穂です。単式ホーム1面1線の無人駅ですが、木造の待合室が特徴で
大きくせり出しだ駅舎のひさしがホームの屋根を兼ねています。
 

駅の近くに横山大観などの作品を収蔵する北野美術館があります。
綿内駅(駅番号Y11)
 
 
若穂の次は綿内です。相対式ホーム2面2線の無人駅で、駅舎は先ほど紹介した信濃川田と
よく似た木造です。かつて乗り入れていた急行志賀もすれ違えれるように列車交換用線路が
少し長めになっています。


近くに枝垂れ桜の名所として知られる蓮台寺があります。
井上駅(駅番号Y12)
 
綿内の次は井上です。単式ホーム1面1線の無人駅で簡易待合室以外何もありません。


駅周辺にはとくに何もなし。(笑)
次回は須坂駅です。(次回に続く)
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。