ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東海道・山陽本線 姫路-京都(2011/8/14)

2011.08.30 (Tue)
2011年夏の青春18きっぷで行く奥出雲おろち号乗車と津山の旧扇形機関車庫を訪れる旅です。
姫路駅
 
前回の続き)津山から普通列車を乗り継ぎ約2時間で姫路に到着しました。

米子や広島を経由して中国地方をぐるりと一周し2日前に出立した姫路に戻ってきました。
ここまで乗車した姫新線キハ127系のとなりに播但線103系が停まっていたので二種類の
車輌を収めた写真を記念撮影。(笑) で、時間がないのですぐにJR神戸線新快速に乗車。
 
 
姫路から約1時間で大阪に到着。大阪では広島同様、大阪お好み焼きを本場で食しました。

選んだお店は「大阪駅 お好み焼き」で調べれば必ず上位に来るきじ本店。人気店ですが、
訪れた時間は夕方の混む前だったのでほとんど待たずに入店。基本、広島風が好きなので
モダンにしたかったものの、せっかくの大阪なのでえび玉を注文。

・・・さて、感想を書くべきか。じゃぁハッキリ言います。大阪のお好み焼は嫌いじゃないけど、
多分この店は二度と行かないでしょうね。まぁ、そう言うことです。

京都駅
 
大阪から再び新快速に乗り約30分で京都に到着。青春18きっぷの旅ですが、京都からは
新幹線を利用して品川までワープ。(笑)

まっこの旅の計画立案で一番悩んだのが最終日の帰京方法。とにかく冬の青春18きっぷの
旅のときのように東海道線の普通列車を乗り継いでも時間的に東京に辿りつかないので、
どこかで新幹線を使わなければ帰れません。考えた結果、一番効率がよくて安かったのが
JR東海ツアーズのぷらっとこだまプラン(によるワープ)。

できればもっと安く上げたかったんだけど、思った以上に途中の東海道線と新幹線の接続が
悪く、この先無理に在来線で進んでも新幹線の正規運賃がぷらっとこだまプランよりあまり
安くならないのでこの方法にしました。

京都総合運転所117系8連T2編成
 
新幹線乗車までは京都駅で最後の駅撮り。まずは機回し線に留置されていた117系。京都の
117系はいずれ緑一色になってしまうのでしょうか?

京都総合運転所113系4連L17編成
 
117系の緑一色塗装を心配していたら緑色に塗られた113系が到着。黄色よりマシって程度?

283系オーシャンアロー
 
113系にかぶせるように回送列車のオーシャンアローが停車。どちらにせよ橋上駅舎の下で
明暗差が激しくきれいに撮れないので場所を移動。

183系特急きのさき
 
 
続いて嵯峨野線(山陰本線)のホームに移動して特急きのさきを撮影。今年の1月にここで
183系を撮影したときは、まだJR西日本色が残っていたけど、今はJR西日本色が引退して
国鉄色のみ。(あぁ、もっとJR西日本色を撮影しておけばよかった・・・) この調子だと、次に
ここに来るときには183系がすべて引退して287系のみになってるかもしれませんね。(笑)

このあとはこだまに乗車。京都から品川まで約3時間30分と、のぞみに比べたら遥かに
遅いものの爆睡で苦もなく品川までワープ。品川からはいつもの総武快速線のコースで
深夜に帰宅しました。(終)
これで夏の青春18きっぷの旅、1回目が終了。青春18きっぷ残り2回分のうち1回は先週の
東京総合車両センターの往復で消費、残り1回は9月最初の日曜に日帰りで使う予定です。

<2011/8/14乗車記録>
倉敷07:24発 - (快速2720M) - 岡山07:36着 / 08:07発 - (944D) - 津山09:37着 / 12:27発 - (2828D) - 佐用13:27着 / 13:35発 - (3854D) - 播磨新宮14:05着 / 14:06発 - 姫路14:36着 / 14:57発 - (新快速3254M) - 大阪15:58着 / 16:45発 - (新快速3276M) - 京都17:14着 / 18:05発 - (新幹線こだま678号) - 品川21:39着 / 21:47発 - (快速2003F) - 千葉22:39着
普通運賃換算 倉敷→津山 1450円 / 津山→大阪 3260円 / 大阪→京都 540円 / 品川→千葉 780円 / 合計6030円 (別途 ぷらっとこだま 11100円)
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。