ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山陰本線 豊岡駅 #2(2011/8/12)

2011.08.17 (Wed)
2011年夏の青春18きっぷで行く奥出雲おろち号乗車と津山の旧扇形機関車庫を訪れる旅です。
豊岡駅
 
前回の続き)浜坂行きの普通列車発車まで豊岡駅を発着する列車を撮影します。

これは豊岡で山陰本線と接続する北近畿タンゴ鉄道のKTR001形タンゴエクスプローラー。
今年3月のダイヤ改正でJR直通運転の特急タンゴエクスプローラーが廃止され、現在は
北近畿タンゴ鉄道内の特急たんごリレーとして運行。北近畿タンゴ鉄道とJRのホームは
柵で区切られているので柵越しに撮影しました。

まぁ、あまり触れたくはないけど、北近畿タンゴ鉄道は毎年巨額の赤字を計上し廃止の
噂(?)が絶えない路線です。まだ未乗車なので早いとこ乗車しないとヤバイですね。(笑)
 
 
 
構内の車庫中に銀の馬車道ラッピング車を発見。(外に出てくれないかなぁ)

キハ47形
 
さて、特急こうのとりが去ったあとに乗車する浜坂行きの普通列車が入線。

 
 
浜坂行きはキハ47形の2連。豊岡方が播但線色、浜坂方が首都圏色でした。

 
ここまで乗車してきた113系とこれから乗車するキハ47形の並びです。
このあとは浜坂行きの普通列車に乗り浜坂へと向かいます。(次回に続く)
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。