ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中央本線 辰野駅(2011/9/4)

2011.09.07 (Wed)
2011年夏の青春18きっぷで行く中央本線の辰野支線を乗り潰す旅です。
辰野駅
 
前回の続き)塩尻から辰野行きの列車(クモハ123)に乗り約20分で終点の辰野に到着。
希少な123系にも乗れたし、実質的な辰野支線も乗りつぶしたので、目標はほぼ達成!!
 
 
 
下車前に急いで車内のプレートを撮影。

 
正確に言うと、辰野は中央本線辰野支線の途中駅で飯田線の終点駅ですが、飯田線の
ほぼ全ての列車が岡谷まで直通し辰野-岡谷は飯田線と一体化。逆に(乗車したように)
辰野-塩尻は多くの列車が区間運転のため、実態としては飯田線の途中駅となっています。

 
短絡線ができて旧ルートのかつての特急停車駅が没落。なんとも悲しいですなぁ。

119系
 
さて、岡谷行きの普通列車が到着。これに乗車して辰野支線残りの区間を乗り潰します。
119系も置き換えの話が出ているので、123系との並びも今後貴重になるでしょうかね。

 
さぁ、それでは119系に乗車し岡谷に向けて出発!!
このあとは岡谷行きの普通列車に乗り岡谷へと向かいます。(次回に続く)

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。