ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東鉄道 守谷駅&水海道駅(2011/11/3)

2011.11.07 (Mon)
守谷駅
 
関東鉄道鉄道の日イベントは自宅からクルマで行きましたが、つくばエクスプレスまつりも
巡る関係上、守谷駅近くの駐車場にクルマを停めて守谷-水海道は常総線に乗車しました。
(まぁ、撮影にはよく訪れる常総線も乗車する機会はホント少なくなりました)

さて、今回は乗降した守谷駅と水海道駅を紹介します。

まずは守谷。駅舎は関東鉄道が橋上駅舎(左側)、つくばエクスプレスが高架駅(右側)で、
乗り換えを考慮して両方の改札は同一階にあります。(ただし、連絡改札はなし)
 
 
関東鉄道の改札は、↑こんな感じ。自動改札機が並び関東鉄道の中では近代的な作り。
右奥にオープンカウンター式の有人改札もあります。


水海道駅
 
続いて、水海道駅。

 
 
ホームは2面3線。跨線橋はなく、島式ホームの2・3番線へは構内踏切を渡ります。
また、取手から水海道までが複線、水海道から下館までは単線で、基本的に運転系統は
水海道で分断。私の乗車した列車も(↑このように)同一ホームで下館行きに連絡。

ちなみに、守谷から水海道までの運賃は340円。距離は8km弱なので安くはないですね。

つくばエクスプレス開業で乗客激減中の関東鉄道としては、このあたりがギリギリの
ラインなんでしょうか。まぁそうは言っても、あまり高いと客離れが心配されますが。(笑)

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。