ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キハ350形さよなら乗車会&撮影会(2011/10/10)

2011.10.10 (Mon)
関東鉄道のキハ350形最後の運転となる「キハ350形さよなら乗車会&撮影会」です。
タイトルは「キハ350形さよなら乗車会&撮影会」ですが、これは有料イベントの名称。
私はイベントには申し込んでいないので、沿線からの撮影のみとなります。

キハ350形 キハ358+キハ3511
 
都合により自宅出発が遅くなってしまい撮影は下館から水海道車両基地に戻る一発のみ。

・・・と言うことで、撮り慣れてる南石下-三妻の踏切へ直行。到着すると、すでに現地には
十数人の先客がいたものの、混雑と言うにはほどではなく無事場所を確保。まっ、写真の
腕のほうは相変わらずですが、なんとかキハ350形の最後の勇姿を撮影できました。(笑)
 
キハ100形 102
 
乗車会&撮影会のイベントに参加しているキハ350形の乗客には水海道車両基地での
撮影と言う楽しみがありますが、沿線の撮影者には通りすぎてしまえば、それで終了。

この先は追っかけようもないので、このあとはこの日運用に入っていた同じキハ30系の
キハ100形を待って同じ場所で撮影してから撤収。
(おまけ)

キハ5000形 5001
 
関東鉄道の最新型と言えば、キハ5000形。カラーリングがそれまでの京成グループの
カラーから青みがかった白地に赤と青の帯のデザインに変更になっているんですが・・・

キハ2200形 2202
 
・・・いつも間にやら、キハ2200形2202もキハ5000形と同じ塗装になっていました。
今後は他のキハ2000番台の車輌もこのカラーリングに統一されるのでしょうかね?
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。