ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人民元の交換レート

2011.10.19 (Wed)
今日は帰国翌日と言う事で、恒例(?)の外貨キャッシングの繰り上げ返済をしました。
レートを記載しておくので、よかったら参考にして下さい。

今回の旅行ではMasterカードを使って14日(金)にATMでキャッシングをしました。
肝心の交換レートですが、実際の返済日である明日20日(木)までの金利を含めて
1RMB=12.133円(1万円≒820人民元)でした。

銀行の窓口で交換した友人が1万円=800~801RMBだったので、金利を含めても
ATMでのキャッシングのほうがイイようです。

ちなみに、昨年2月の上海は1RMB=13.12円、2009年10月の青島は1RMB=13.59円、
2008年12月の広州は1RMB=13.19円だったので、バリバリ円高状態です。(※)

なお、中国の空港の両替所は、手数料を40~50元も取る超ぼったくりレートのところが
多いので、空港での両替はやめたほうがいいと思います。

では、写真を整理して旅行記の準備を始めたいと思います。(笑)

※交換レートは、現地ATMでキャッシングし帰国直後に繰り上げ返済した
金利を含む金額から計算した実質レートです
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。