ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋田車両センター キハ40形・48形(2011/6/12)

2011.06.23 (Thu)
秋田内陸縦貫鉄道の乗り潰しとJR東日本パスで東北新幹線のE5系はやぶさに乗る旅です。
川部駅
川部駅 
前回の続き)SL津軽路号を撮影するために途中下車した川部駅です。川部は五能線の
終点駅でもあり、今回は川部と弘前で撮影した五能線のキハ40形・48形を紹介します。
 
IMGP1118.jpg 
終点駅とは言うものの、運転系統としての五能線は弘前に(一部快速は青森に)
直通していて、川部止まりの列車ありませんが。(笑)

キハ40 532(川部駅で撮影)
IMGP1120.jpg 
キハ40 529
IMGP1123.jpg 
五能線普通列車に使用される車輌は五能線色と呼ばれる白地に青いストライプの入った
秋田車両センター所属キハ40・48形。ただし、一部の車輌はタラコ色の国鉄首都圏色に
塗り替えられていて、ほかにも白地に緑のストライプの男鹿線色の車輌も使用されます。

続いて、時間が少し戻って弘前で撮影した編成です。

キハ40 1006(弘前駅で撮影)
IMGP1073.jpg 
キハ48 520
IMGP1065.jpg 
2両編成で青森方は男鹿線色、しかもこの車輌だけ1000番台でした。

キハ40 523
DSC06205.jpg 
DSC06207.jpg 
キハ40 575
DSC06198.jpg 
キハ40の3両編成。(調べたけど中間は不明)最後尾は男鹿線色。結局、国鉄色には出会えず。
このあとは後続の普通列車に乗車して青森へと向かいます。(次回に続く)
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。