ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京総合車両センター 夏休みフェア #1(2011/8/27)

2011.08.30 (Tue)
JR東日本の「東京総合車両センター夏休みフェア」です。
東京総合車両センター
 
あまり入り口など撮影しませんが、今回は車両センター入り口からスタート。(ただ、これは
帰りしな撮影したので人の流れが帰路オンリーですが(笑)) 東京総合車両センターの
一般公開は例年8月下旬に開催。貴重な車輌の展示のほか多数のイベントが行われます。
 
元・クハ209-901
 
入り口近くにクハ901-1を保存。もともとここにはクモハ101-902が保存されていましたが、
2007年に大宮鉄道博物館に移設され、2010年からはクハ901-1(クハ209-901)を展示。

 
 
車両番号はクハ901‐1に書き換え。また、所属表記も「東ウラ」に書き換えられています。

車輌展示
 
さて、基本的に私は車輌にしか興味がないので入場したら車輌展示へ直行。車輌展示は
2ヶ所あり最初の場所には143系とE217系を展示。

E217系
 
E217系は鎌倉車両センターY108編成。列車番号は「7777M」を表示。

クモヤ143
 
東京総合車両センタークモヤ143-1。

 
展示ではないけど、奥にもクモヤ143らしき車輌が見えます。
続いて、もう1ヶ所の車輌展示へと向かいます。(次回に続く)
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。