ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秩父鉄道 1000系電車(2011/5/14)

2011.05.19 (Thu)
秩父鉄道「わくわくチャリティーフェスタ2011」の往復で見かけた秩父鉄道1000系です。

熊谷駅
DSC06022.jpg 
まずは、高崎線から秩父鉄道に乗り換えたとき熊谷駅に留置されていた1003編成。
塗色は秩父鉄道オリジナルの白地に青と赤の帯。
 
DSC06023.jpg 
次に入線してきた羽生行きは、黄色に茶色の帯の1000系登場時標準塗装の1007編成。

広瀬川原車両基地
IMGP0137.jpg 
時間が進んで、広瀬川原車両基地から本線を通過する1002編成を撮影。1002編成の塗装は
かつて秩父鉄道100形で使用されていた小豆色とクリーム色のツートンカラー。

IMGP0176.jpg 
続いて、先ほど熊谷駅でも見た1007編成。

熊谷駅
DSC06040.jpg 
復路は1010編成に乗車。

IMGP0241.jpg 
留置車輌の中に国電リバイバルカラーでスカイブルーに塗装された1001編成。

(2010年8月に撮影)
DSC00161.jpg 
最後は昨年夏の青春18きっぷの旅で撮影したカナリアイエロー塗装の1012編成。残念ながら
この編成はすでに廃車になっています。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。