ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士吉田駅がリニューアル-富士山駅誕生式典

2011.07.02 (Sat)
旧・富士吉田駅(2009年撮影)
富士吉田駅 
旧・富士吉田駅から改名した富士急行の富士山駅で、昨日7月1日に
誕生記念セレモニーと誕生記念臨時列車出発式が行われました。

改名を機に富士急行の富士登山電車や下吉田駅などのデザインを
手がけた水戸岡鋭治氏全面サポートで駅ビルのリニューアルも行われ
駅玄関には富士浅間神社にちなんだ大鳥居を設置、駅ビル屋上には
展望広場が設けられたそうです。

まぁ、ニュース記事で見た限り、良くも悪くも水戸岡鋭治氏のデザイン。
「そうか、今度はそう来たか!?」・・・なんて驚きは特にありません。

私的には屋上は露天風呂だとパーフェクトでしたね。そうすれば旅の
最後に駅で風呂入って食事しておみやげ買ってそのまま帰りの電車に
乗れてスゲー便利だと思うんですが・・・今からどうにかならない?(笑)
 
富士山5合目(2010年7月撮影)
 
ちなみに富士山と言えば、思い出されるのは昨年夏の富士登山。

寝不足と体力不足で登った富士山はこれまで経験した体力系イベントの
中ではブッチギリ一番と言ってイイほどのキツさ。

よく喉元過ぎれば何とやらで人間の脳は苦しかったことは再生しないと
言われますが、私の中でこの富士登山は別。テレビの企画で苦しそうに
登っている芸人の姿を見ると、それだけで苦しかった体験が脳内で甦り
今でも嗚咽が出そうになりますね。(苦笑)

もう今年は絶対行かないぞぉ~!!

http://journal.mycom.co.jp/news/2011/07/02/006/index.html

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。