ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富山地域鉄道部富山運転センター キハ58系(2011/3/5)

2011.03.14 (Mon)
北陸フリーきっぷで行く定期運用から引退するキハ28形・58形気動車と485系特急雷鳥の
乗車と七尾線の乗り潰しの旅です。
富山駅
DSC05163.jpg 
前回の続き)多くの人に出迎えられて出発の30分ぐらい前にキハ28・58が2番線に入線。
入線してきた車輌は期待通り国鉄色のキハ58-477+キハ28-2360。とりあえず高岡色よりは
絵になりますね。(笑)

さて、停車したところで人が入らないタイミングを見計らって前後から撮影。
 
キハ58-477
DSC05172.jpg 
さきほどの跨線橋に貼られたさよならポスターの説明書きによると、キハ58-477は1964年に
日本車輌で製造され名古屋、美濃太田で運行。美濃太田期間区では急行「のりくら」として
運行し、1986年12月より七尾運転区で急行「能登路」・普通列車として運行。1991年七尾線
電化にともない富山運転所、1996年3月に高岡鉄道部に転出。2006年10月から高山本線で
運行し、2011年3月11日をもって定期列車の運行を終了。

キハ28-2360
DSC05181.jpg 
反対側のキハ28-2360は1964年に帝国車輌で製造され山陰地区で運行。1985年3月より
長野第一運転区、1985年11月からは七尾運転区で急行「能登路」・普通列車として運行。
1990年12月敦賀運転所、1991年4月小名浜鉄道部、2003年4月小浜線電化にともない
高岡鉄道部、2005年2月の福井豪雨による越美北線分断により越前大野鉄道部に転出。
2007年4月から高山本線で運行し、3月11日をもって定期列車の運行を終了。

DSC05185.jpg 
続いて階段の途中からちょっと上からの角度で撮影。

DSC05196.jpg 
ヘッドマークは雪を頂く立山連峰、おわら風の盆の踊り手に“ありがとうキハ28・58”の文字。

DSC05189.jpg 
さぁ、席が空いているか分かりませんが、とにかく乗車してみとしましょうかね。(次回に続く)
<追記>
旅行記はあらかじめ時間順に用意していたものをあとから投稿しています。

なお今回の東北地方太平洋沖地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
被災された方に対し心よりお見舞い申し上げます。また一日も早い復興をお祈り申し上げます。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。