ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北陸本線 金沢駅 #2(2011/3/5)

2011.03.12 (Sat)
北陸フリーきっぷで行く定期運用から引退するキハ28形・58形気動車と485系特急雷鳥の
乗車と七尾線の乗り潰しの旅です。
金沢駅
DSC04869.jpg 
前回の続き)特急雷鳥で金沢に到着。(↑この写真は中央の時計から分かるとおり午前中に
撮影したものですが)、金沢駅東口には北陸新幹線延伸にむけた整備事業によって2005年に
巨大なガラスのドーム「もてなしドーム」と木製の「鼓門」が完成しています。

で、1月の青春18きっぷの旅では時間がなく大雨で外観を撮影しなかったので、今回は外から
撮影。まぁ、何度見ても建物自体は凄いけど、やはり必要性は甚だ疑問。(苦笑)
 
もてなしドーム
DSC04868.jpg 
建設費約40億円強のガラスドーム。

鼓門
DSC04874.jpg 
ドームより意味不明なのがこの木製ゲート。建設費は3.5億円。今後の維持費も考えると・・・(恐)

北陸鉄道 北鉄金沢駅
DSC05242.jpg 
東口駅前広場の地下には北陸鉄道浅野川線の金沢駅があります。

北陸鉄道8000系電車
DSC05241.jpg 
ホームは頭端式1面2線。浅野川線で使用されている車輌は京王3000系を改造した8000系。

北陸新幹線のポスター
DSC05243.jpg 
金沢駅のいたる所に北陸新幹線の開業を待ち望むポスターが貼られていました。

まっ、並行在来線の3セク転換や枝線廃止の危機、新幹線の関西方面延伸の不透明と
現在利便性の高い特急街道ネットワークの破壊、ストロー現象を考えると北陸新幹線の
開業が本当に地元の未来を拓くとは到底思えないんだけどね。

金沢-高岡の車窓
DSC05012.jpg 
そうは言っても、3年後の開通を目指して北陸新幹線はガンガン建設中なんですが。(笑)

このあとははくたかに乗り再び富山方面へと向かいました。(次回に続く)
<追記>
旅行記はあらかじめ時間順に用意していたものをあとから投稿しています。

なお今回の東北地方太平洋沖地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
被災された方に対し心よりお見舞い申し上げます。また一日も早い復興をお祈り申し上げます。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。