ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢総合車両所 457・471・475系(2011/3/5)

2011.03.08 (Tue)
北陸フリーきっぷで行く定期運用から引退するキハ28形・58形気動車と485系特急雷鳥の
乗車と七尾線の乗り潰しの旅です。
(富山駅で撮影)
DSC04907.jpg 
前回の続き)加賀温泉で上りの特急雷鳥を撮影したあとは、はくたかに乗り今度は富山まで
戻ります。まぁ、富山での目的はいろいろあるのですが、ここで初めてアバター・・・

・・・じゃなくて青色の単色に塗り替えられた475系に遭遇。
 
DSC04910.jpg 
1月の青春18きっぷの旅のときにも一度もお目にかかれなかったのでナマで見るのは初めて。
他地域の抹茶色や濃黄色は写真でしか見たことがないものの、それらに比べればマシかな?
って言うか、見慣れれば北陸地区の青色塗色はそれほど悪くないかも。

DSC04919.jpg 
検索すると、(↑この)475系A18編成(クモハ475-45+モハ474-45+クハ455-47)が青単色の
塗色になったのが2010年2月。塗り替えられてちょうど一年ぐらいですが、すでに前面の窓枠、
ライト周りは青い塗装がはげてボロっちく見えます。(笑)

(加賀温泉駅で撮影)
 
時間的には戻りますが、さきほど特急雷鳥を撮影した加賀温泉駅で撮影した475系。

(富山駅で撮影)
DSC05126.jpg 
でも、やっぱり単色より帯も入ってデザイン化されているほうがイイですね。もっとも経営的に
そんなこと言ってられないほどJR西日本はコストカットを迫られているのかも知れませんが。
次回は(↑この写真)左側の413系です。(次回に続く)
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。