ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野電鉄屋代線の廃止決定

2011.02.08 (Tue)
(屋代駅で撮影)
DSC03765.jpg 

報道によると、2日に開かれた長野電鉄活性化協議会が屋代線の廃止を決めたそうです。
決定は委員の投票で行われ、1.鉄道存続のための実験継続、2.鉄道を休止、バス代替の
実験開始、3.鉄道を廃止しバスに転換から、多数決で3番目の路線廃止が決められました。

だた、4日の長野市議会公共交通対策特別委員会では住民の合意がない中で協議会が
多数決で屋代線廃止を決定したことを一斉に非難。市側は「廃止は市が決めたわけでは
ないが、鷲沢市長は協議会の意見を尊重すると発言している。住民には説明が必要。」と
しており現段階で決定ではないものの大筋では変わらないようです。

まぁ、これで遠からず屋代線の廃止は避けられないでしょうね。実際乗車してみてあまりの
乗客の少なさに愕然としたし、09年度の単年度赤字約1億7400万円、累積赤字50億円超と
莫大な赤字額(※)を考えれば致し方ないかと。

※数字は信濃毎日新聞より
 
(須坂駅で撮影)
P1080274.jpg 

廃止されれば2002年3月の木島線以来。せっかく旧成田エクスプレス253系を改造した2100系
「スノーモンキー」(写真右から2番目)の運転が始まるって話題のときに廃線のニュースとは
なんとも悲しいですねぇ
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。