ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR北海道 日高本線被災区間の復旧費用概算発表

2016.01.19 (Tue)

JR北海道は台風などの影響により路盤が流出した日高本線被災区間の復旧対策に必要な概算工事費の算定結果を発表しました。(ニュースサイトによると)工事箇所は2ヶ所で、1ヶ所目は豊郷-清畠間の約350mで概算費用は約6億円。2ヶ所目は厚賀-大狩部間の約70mで概算費用は約2億円。工事内容はともに消波ブロックの設置、護岸壁新設、盛土復旧など。これとは別に豊郷-清畠間は海岸浸食対策で離岸堤の構築についても検討が必要とのこと。

 
日高本線に最低でも8億円・・・正直、無理か・・・
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。