ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

与党整備新幹線建設推進PT委員長 独自ルート提案

2015.11.24 (Tue)

福井新聞によると、北陸新幹線敦賀以西ルートを議論する与党検討委員会の西田昌司委員長が『どのルートでも京都駅通過は絶対条件になる』との見解を示したとのこと。「通過」と言うと「京都駅をスルー」と解釈されそうですが、実は逆で若狭・米原・湖西の3ルート、もしくはJR西日本が提案した第4のルートでも「京都駅は必ず経由」の意味で使っています。そのうえで私案として京都を縦断して(新大阪方面には繋がず)関西空港へ延伸するルートを提唱しているそうです。(と言うことは、従来の「若狭ルート」はアウトなんでしょうか?)

旅行情報サイト「タビリス」では、与党検討委員会の新委員長西田昌司氏が京都府選挙区選出の参議院議員で(京都縦断-関空延伸ルートのメリットは認めるものの)我田引鉄のニオイが強くコンセンサスを得ることは難しい評しています。ただ、“政治”が京都駅経由を強く押したことからJR西日本が提案した「小浜・京都ルート」案が一躍有力候補になる可能性が出てきたようですね。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。