ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

a68がパリ開催「Salon de la Photo」で展示?

2015.11.01 (Sun)

SonyAlphaRumorsによると、新型Aマウントカメラa68が11月5-9日にパリで開催されるSalon de la Photoで発表、展示され来年の早い時期に出荷が予定されているとのこと。スペックは先日の噂に続き「PDAF works down to -2 EV(位相差AFは-2EVまで動作)」とあります。また、a68発表のすぐあとで「something “else”」があるとも書いてあるので、他の新製品にも期待できそうです。

ちなみに、噂されているスペックは「SLT A-mount model (translucent mirror)(SLT Aマウント機透過ミラー)、24 megapixel sensor(24メガピクセルセンサー)、79 AF points(79点AF)、19 AF Cross points(19点クロスポイント)、4D autofocus (seems to be the same as the A77II)(a77iiと同じに見える4Dフォーカス)、LCD info display on top of the camera(上面情報画面)、Price around $600(価格は600ドル前後)」。

連写速度が不明なものの噂されるスペックだけ見るとa77iiとの差別化が難しいほどの高性能ですが、価格からするとマグネシウムボディ不採用、防塵防滴はなしといったところか。コスパも良さそうだしプラボディに納得できれば購入選択肢にもなりそうす。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。