ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京メトロ日比谷線・東武鉄道 相互直通新型車両発表

2015.06.17 (Wed)

東京メトロと東武鉄道は東京メトロ日比谷線と東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)の相互直通用新型車両の基本仕様を発表しました。現状3扉車両と5扉車両が混在する直通用車両を将来のホームドア導入に向けて20m4扉車両7両編成に統一。車両外観は東京メトロ、東武鉄道で異なりますが、主要設備を共通仕様化。(ニュースサイトによると)東京メトロの形式は13000系で外観デザインは歴代の日比谷線車両の系譜を踏襲し近未来的な形状アレンジを加えたもの。また、東武鉄道の形式は70000系で外観デザインは現在日比谷線直通用に使っている20000系のコンセプトカラー「ロイヤルマルーン」をもとに「赤」と「黒」ふたつの原色に再精製し先鋭的なカラーリングに昇華させものとのこと。導入は2016年度から2019年度が予定されています。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。