ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SONY 42.4MPセンサーと5軸手ブレ補正を搭載した「α7R II」発表

2015.06.12 (Fri)

SONYがアメリカで裏面照射型42.4MPセンサーを採用したEマウントフルサイズ機「α7R II」を発表しました。「α7R II(ILCE-7RM2)」はその名前のとおりα7Rの後継機種で、α7 IIに搭載した5軸ボディー内手振れ補正を内蔵。世界初フルサイズ素子による4K動画撮影。最高感度はISO102400。AFは25点コントラストAF+像面位相差AF399点。動体感知アルゴリズム搭載で毎秒5コマ。価格は約3200ドルなので現在のレートで40万円弱といったところでしょうか。

まぁフルサイズ機は欲しいですが、私は逆立ちしても20万以上のカメラは買えないので噂される新型α7000(?)に期待ですかね。あと、SONYさん、APS-C用レンズの充実も宜しく。Vario-Tessar 「SEL1670Z」とGレンズ「SELP18105G」以来、これといったレンズが発売されてないと思うんだけど、もうAPS-Cはやる気ない?(笑)
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。