ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドコモ Xperia Z4(SO-03G)発表

2015.05.14 (Thu)

NTTドコモがXperia Z4(SO-03G)を正式発表しました。基本性能は発表を見てもらうとして、ドコモ版の特徴としてはモバキャス(NOTTV)、プレミアム4G(キャリアアグリゲーション)に対応。プレミアム4Gに対応したことからかキャリアロゴはXperia Z3までの「Xi(クロッシィ)」から「NTT docomo」に変更になっています。対応バンドはLTE 2100MHz(BAND1)/ 1700MHz(BAND3)/ 700MHz(BAND17)/ 800MHz(BAND19)/ 1500GHz(BAND21)、W-CDMA 2100MHz(BAND1)/ 850MHz(BAND5)/ 800MHz(BAND6/19)、GSM。VoLTEにも対応。

ちなみに「PREMIUM 4G」とはキャリアアグリゲーションのドコモのサービス名で、3GをFOMA、LTEをXi(クロッシィ)と呼称してきたように今度はLTE-AdvancedをPREMIUM(プレミアム)4Gと“また勝手に”呼ぶようです。ややこしいことにLTEは厳密には3.9世代でLTE-Advancedこそ本当の4Gなのですが、4世代に入る前にauやソフトバンクがLTEを4Gと呼んで4Gが使い古されてしまったためかドコモはフツーの4Gサービスに「プレミアム」の名を冠。

海外での使用はWORLD WING(海外ローミング)対応で、これまでどおりSIMロック解除すれば海外SIMでも使用できるでしょうが、SIMロック解除義務化にともない3000円払えばすぐSIMロック解除してくれたものが2015年夏モデルから半年待たないと解除してくれないルールに変更。正直言って、すぐに海外旅行の予定があるときは不便ですね。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。