ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西武鉄道 「黄色い6000系電車」を4月18日から運行

2015.04.17 (Fri)

(情報サイト「レスポンス」によると)西武鉄道が4月18日から運行する「黄色い6000系電車」のラッピング作業を埼玉県所沢市の小手指車両基地で報道陣に公開しました。「黄色い6000系電車」は西武池袋線開業100周年記念イベントの一環でグレー地に青帯の地下鉄乗入れ対応の6000系電車を馴染みの黄色に変更する企画。(ニュースサイトによると)6000系は銀色のステンレス製車体とグレー塗装のアルミ製車体の車両がありますが、ラッピングに適したフラットで戸袋に窓のないアルミ製の6057編成が選ばれました。作業は16日から2日がかりで10両の車体をラッピング。17日の作業公開時は(写真のとおり)先頭車1両の前面と片側の側面がほぼ完成した状態で、このあと順次ラッピングが施されたそうです。運行初日の18日は臨時列車での運転も予定されています。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。