ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SONYの格安スマホは「Xperia A2」ベースか?

2015.02.07 (Sat)

先日Sony MobileがSo-netの回線を使用して国内市場にXperiaブランドのスマートフォンを投入すると正式に発表しましたが、今回投入される機種が「Xperia A2」ベースであるとのニュースが出てきました。その根拠としてデジタル機器情報サイトの「すまほん!!」はXperia Z1fの「PM-0610-BV」、Xperia A2の「PM-0611-BV」の同系統と思われる「PM-0612-BV」が総務省の技術適合認証を通過したことを挙げています。
以前の報道でSony Mobileの格安スマホ参入はAEONの「イオンモバイル」から旧機種を投入するとの話があり、(フラッグシップのZシリーズではなく)4.3型コンパクトではないかと言われていましたが、今回それが裏付けられたようです。今更旧機種を生産するとは思えないので、今頃docomoで売れ残った機器のガワ交換とソフトのインストールに励んでいるんでしょうか?

ちなみに、Xperia A2 SO-04FXperia Z1 f SO-02Fの白ロムをAmazonマーケットプレイスで買っても3万円前後。もはや新型のXperia Z3 Compact SO-02Gですら3万5000円なので、正直『3万円程度の旧機種を』という話はあまりお得感がありません。もっともイオンモバイルで販売するので白ロム手に入れるとか、そんな客層は相手にしてないんでしょう。でも、AEONで買い物するジジババ相手だとすると画面の小さいコンパクト投入の意味がわかりませんね。

Sony ソニー XPERIA Z3 Compact D5833 [並行輸入品] (ブラック)【SIMフリー】Sony ソニー XPERIA Z3 Compact
D5833 [並行輸入品] (ブラック)【SIMフリー】

()
ソニー

商品詳細を見る
おサイフケータイ機能はいらないから中身がコレだったら私は飛びつくんですが(笑)
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。