ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若桜鉄道 4月11日にDL牽引・推進によるSL無火走行運転を実施

2015.02.06 (Fri)

若桜鉄道は鳥取県発地域創生事業のSL走行社会実験として4月11日に保有するC12形蒸気機関車(C12 167)をDD16形ディーゼル機関車(DD16 7)の牽引・推進による無火走行を若桜-八東で実施すると発表しました。当日は走行時間帯に線路封鎖し機械扱いでC12 167+スロフ12+オロフ12+スロフ12+DD16 7の編成を時速10km程度の低速で走らせるそうです。なお、客車3両を連結しますが、乗車はできません(と言うか営業列車じゃないので乗せられない?)。また、SL走行社会実験中は若桜鉄道全線が線路閉鎖されるため、若桜行きの列車が1本運休。バスによる代行輸送が予定されています。
今回の社会実験は将来のSL定期運転の可能性を探るもので、これでもし当日撮り鉄が暴れるだけ暴れて地元への経済波及効果より沿線住民への迷惑や若桜鉄道の通常営業への支障のほうが大きいと判断されると将来のSL営業運転の道が閉ざされるため鉄道ファンには節度ある行動が求められますね。

(2015年1月7日更新)
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。