ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR仙石線5月末全線運転再開、「仙石東北ライン」も運転開始

2015.02.03 (Tue)

JR東日本仙台支社は仙石線全線の運転再開と仙石線・東北本線の接続線(仙石東北ライン)の運行開始を5月30日に実施すると発表しました。また、仙石東北ラインの開業に先立ち3月14日(ダイヤ改正時)に営業距離の設定・変更を実施。3月14日から5月29日まで運賃計算上だけ「開業」してることになるそうです。
営業距離の設定・変更の詳しい説明は省きますが、要は再開する仙石線は内陸側に移設する区間が旧ルートより短くなり営業距離が短縮。仙石東北ラインは現在の仙石線経由より営業距離が短くなることから乗車経路に関わらず最短経路の営業距離で運賃を計算する「仙台近郊区間」の特例を適用。さらに、3月21日に復旧予定の石巻線浦宿- 女川も女川駅が内陸側に移設されるため石巻線の営業距離を短縮。これらをその都度運賃改定すると面倒なのでダイヤ改正時に一括で実施するようです。

まっどれも営業距離が短くなるので運賃が下がるか変わらないかだから先行実施されても特に問題ありませんね。で、新規開業となれば乗り鉄としては当然1回は乗りに行くつもりですが…残念ながら具体的な列車時刻や運行本数は『決定次第改めて』とのこと。次の発表が待たれます。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。