ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特急「サンダーバード」681・683系をリニューアルへ

2015.01.30 (Fri)

JR西日本は特急サンダーバードで使用する681・683系をリニューアルすると発表しました。保有する177両を今秋から2018年度末までに順次改装するそうです。
外観は(JR西日本提供の画像のとおり)想像上の巨鳥「サンダーバード」をモチーフにしたシンボルマークを車体にあしらい窓部分の配色を現在のグレーより濃い色に変更し大きな窓を強調するカラーリングになります。

内装は(JR西日本の発表をそのまま記載すると)グリーン車は「落ち着きと趣きのあるデザイン」に変更、普通車はブルーを基調としたデザインに統一し、グリーン車の全席と普通車の出入口付近の8席にモバイル機器用のコンセントを設置。また、身障者対応トイレが温水洗浄機能付きの暖房便座になるほか、その他のトイレも暖房便座になります。

ちなみに(特急しらさぎのエントリーにも書きましたが)、サンダーバードは3月のダイヤ改正でグリーン車の位置や指定席号車をしらさぎと統一するために全編成が逆向きになります。産経WESTによると、ダイヤ改正直前に東海道線下り線の塚本駅付近から宮原操車場に向かう貨物線に入り茨木駅付近で再び東海道線の上り線に合流する回送列車を運行して向きを変えるそうです。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。