ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「mineo」がiPhone5は正常に動作しないと発表

2014.06.03 (Tue)
mineo 

auの回線網を使ったケイ・オプティコムのMVNOサービスの「mineo(読み方はマイネオ)」が6月3日からスタートしましたが、動作確認端末に新たな文言が追加され公式にiPhone5が動作しないと発表されました。

もう一度確認しておくと、mineoはauの回線網を使用したサービスで、データ通信はauのLTE網のみを使用。そのため動作する端末は基本的にauのLTE網が使用するバンドに対応したauまたはsimロックフリーのスマホ。つまりLTEに対応しない時点でiPhone4sは脱落。逆に、最新のiPhone5c/5sはサービス開始前から動作確認機種入り。

さて、ここで問題となってくるのはエリアが狭くあまり使えない2.1GHzには対応してるけど、メインの800MHzには対応していないiPhone5。5c/5sが構成プロファイルの導入だけで動作するなら5(無印)だって技術的障害はほとんど無いだろうし、エリアに関しても私がauで使っていた時は近所の散歩ならほとんどLTEを掴んでいたので、あちこちに行かない、子供や老人など家族に持たせたい程度の需要なら十分満たせるでしょうから、800MHzに対応しないことを前提で動作確認端末入りすると期待していたのですが、今回はっきりと正常に動作しないと明記されちゃいました。

ただ、深読みすれば何をもって「正常に動作しない」と言っているのかが分からないのでもしかすると2.1GHzでは使えてしまう可能性があるかもしれません。どうせ2~3日すれば人柱からの報告がネットに上がるでしょうから、気長に待つとしましょうかね。



<追記>iPhone5(無印)+iOS7ではmineoのSIMを挿しても電波を掴まないそうです
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。