ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津軽海峡線 特急白鳥(2013/8/14・9/8)

2013.10.12 (Sat)
木古内駅
 
前回の続き)スーパー白鳥に使用される789系に続いて、白鳥に使用される485系です。

特急白鳥はJR東日本の青森車両センター485系3000番台を使用する列車で停車駅等は
スーパー白鳥と同じ。つまり基本的に白鳥とスーパー白鳥の区別は車輌の違いですが、
ウィキペディアによると、車輌性能の違いでスーパー白鳥の方が所要時間が短いそうです。
 
中沢駅
 
9月の道南の旅で撮影した485系は木古内駅1枚だけなので、ここからはお盆休み期間に
撮影した写真。まずは津軽線中沢駅での列車交換。

蟹田駅
 
続いて、蟹田駅で撮影した青森行きの列車。(角度的にかなり適当な撮影(笑))

 
先頭車を真横から見ると、こんな感じ。(なんとなく、この角度が一番カッコ悪い)

青森駅
 
最後は、蟹田駅で撮影した車輌を後続の普通列車で追いかけ青森駅で撮影。
森駅
 
485系3000番台だけではネタ不足なので、おまけで道南の旅で撮影した車輌を紹介します。
最初は、(今話題の(笑))特急北斗キハ183系。

 
次は、早朝に函館駅で見たキハ183系5000番台ニセコエクスプレス。団体・臨時列車用の
リゾート列車だが、特急北斗の代走で使用されてた模様。

 
最後は、江差線の団体列車で運用に入っていたキハ400形500番台くつろぎ。
さて、これで本当に2013年夏の青春18きっぷの旅が全て終了。次回から10月13-15日の
連休に行く鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷの旅が始まる予定です。(予定は未定)

(2014年7月25日更新)
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。