ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中央本線 相模湖駅 #3(2013/8/18)

2013.09.14 (Sat)
相模湖駅
 
前回の続き)115系に続いて相模湖駅で撮影した残りの車輌をまとめて紹介します。

まずは貨物を牽くEH200形電気機関車。EH200形は中央本線(や篠ノ井線)の勾配線区で
使用されたEF64形を置き換えを目的に開発。重連運転を解消するために2車体連結方式。
愛称は「ECO POWER ブルーサンダー」。(この画像では見づらいですが)、向かって右の
車体側面に「Blue Thunder」の文字が描かれています。
 
 
続いて、中央線快速E233系。(と言っても高尾から西は中央線快速とは言わないのかな)
運転区間は東京-高尾を基本に、(下の写真のように)大月や(富士急行線で見たように)
河口湖まで運行する列車のほか、青梅線や五日市線に直通する列車もあります。

大月駅
 
時間が戻って大月駅で撮影したE233系。もっと頻繁に直通運転があると便利なんだけど。

相模湖駅
 
次は、先月小海線乗り潰しの旅の帰路でも乗車したホリデー快速ビューやまなし215系。
狭いボックスシートがかえって疲れるのでロングシートの近郊通勤形より嫌いな車輌。
できることなら全席リニューアルして普通列車グリーン席並のシートに取り替えてほしい。

 
最後は長野総合車両センター189系N103編成の特急かいじ。時間を完全に失念していて
通過時に慌ててカメラを取り出して撮影するも失敗。

立川駅
 
おまけで、帰路に485系華を立川駅で待ち構えて撮影。(まぁただ撮っただけですが(笑))
これで北海道&東日本パスの使用は終了。しかし、今夏は9月に入っても青春18きっぷが
あと2回分残っており(と言うか残してあり)、それを使って9月最初の週末に2014年5月に
部分廃線となる江差線を乗り潰してきたので次回から北海道道南周遊の旅が始まります。

<2013/8/18乗車記録>
千葉05:12発 - (快速590F) - 東京06:14着 / 06:30発 - (中央特快643T) - 高尾07:31着 / 07:46発 - (1453M) - 寿09:15着 / 三つ峠13:42発 - (富士急行) - 河口湖14:07着 / 14:39発 - (富士急行) - 大月15:42着 / 15:21発 - (1662M) - 相模湖16:01着 / 18:12発 - (1460M) - 高尾18:22着 / 18:29発 - (快速1806H) - 立川18:46着 / 19:23発 - (快速1982T) - 東京20:14着 / 20:21発 - (快速エアポート成田1987F) - 千葉20:59着
普通運賃換算

(2013年6月7日更新)
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。