ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中央本線 相模湖駅 #1(2013/8/18)

2013.09.12 (Thu)
相模湖駅
 
前回の続き)大月から高尾行きの普通列車に乗車に乗車し30分弱で相模湖に到着。

大月で少し発着する列車を撮影したあとは高尾行きの普通列車に乗車して相模湖に移動。
この撮影は予定していたわけではないけれど、相模湖駅での駅撮りが可能だったような
記憶があり急遽決定。(ただし、夕方で陽が低く上り下りとも光線は全くよくないのですが)
 
 
では、車種別に順に紹介します。まずは、E351系スーパーあずさ。E351系は基本編成の
8両に新宿方に付属編成の4両を併結した12両編成で運転。これは上り新宿行きの列車で
ちょうどトンネルから出ている4両が付属編成。(基本編成はまだトンネルの中)

 
続いて、E257系特急あずさ。あずさに使用されるE257系0番台は基本編成の9両、または
それに付属編成の2両を併結した11両編成で運転。付属編成は新宿方に連結。こちらは
基本編成の9両だけで運転しているあずさ。基本編成の新宿方の前面は貫通型。

 
これは付属編成を併結した11両編成。付属編成の運転台は非貫通型。(暗くてブレブレ)

大月駅
 
時間が戻って、大月駅で撮影したE257系M-108編成。

 
同じく、大月駅で撮影したE257系M-116編成。
次回は115系で運転される普通列車を紹介します。(次回に続く)



(2014年6月3日更新)
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。