ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士急行5000形 (2013/8/18)

2013.09.09 (Mon)
寿-三つ峠
 
前回に続いて、北海道&東日本パスの残りを使用して撮影した富士急行線の車輌を紹介。
最後は富士急行5000形。富士急行で現役唯一の自社発注車輌で、この2両*1編成のみ。
 
(2011年10月富士山駅で撮影)
 
5000形の写真が少ないので2年前撮影した画像をアップ。ウィキペディアによると、登場は
1975年。1976年に鉄道友の会ローレル賞を受賞。意欲的な自社発注新製車でありながら
1編成のみで、それでいて他の車輌と連結できない残念な仕様。そのため運用は限定的。
三つ峠駅
 
寿-三つ峠での撮影後は最初に下車した寿駅に戻らず三つ峠駅に向かいました。

 
駅前にはなぜか天使の銅像。(これはいったい何?)



(2014年5月10日更新)
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。