ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士急行2000形 (2013/8/18)

2013.09.05 (Thu)
寿-三つ峠
 
前回に続いて、北海道&東日本パスの残りを使用して撮影した富士急行線の車輌を紹介。
今回は特急電車の富士急行2000形。JR東日本165系を改造したジョイフルトレインの
パノラマエクスプレスアルプスを富士急行が購入して改造。「フジサン特急」の愛称で運行。
 
 
車輌は3両*2編成でフジサン特急の特徴であるパノラマ展望車が大月方に連結されている
編成が2002編成(最初の写真)、反対の富士山方に連結される編成が(この)2001編成。

 
フジサン特急は2011年電車まつりで一度だけ乗車。だいぶ前で細部は覚えていないけど、
広いシートピッチで足元が超広々だったことが印象的でした。(画像は2002編成)

大月駅
 
国鉄・JRの165系はすでに形式消滅。しなの鉄道の169系が今年冬~春に大騒ぎの中で
ラストランを迎え165系グループでは唯一現役ですが、老朽化で近く引退が予想されます。
噂では小田急20000形RSE車を後継のフジサン特急とするとか?果たしてどうなる?

(2014年5月10日更新)
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。