ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇都宮運転所キハ40形1000番台(2013/8/4)

2013.08.10 (Sat)
キハ40形1001
 
先日乗車した烏山線用の宇都宮運転所キハ40形1000番台の写真をまとめて紹介します。

ウィキペディアによると、烏山線のキハ40形は1979年6月から使用。ロングシートに改造した
1000番台で1001から1009まで8両在籍。各車輌には七福神のイラストが描かれています。
2011年に烏山線開業88周年を記念して1003と1007の2両を国鉄急行色に、開業90週年を
記念して1004と1005が首都圏色に塗り替えられています。
 
(2012年1月撮影)
 
烏山線色の1001。烏山線色はクリーム色に緑の帯をちょっと躍動的にデザイン(笑)。

(2011年8月撮影)
 
国鉄急行色に塗り替えられた1003を使用した「風っこ烏山号」。

(2011年8月撮影)
 
(2013年8月撮影)
 
1005の烏山線色と塗り替えられた首都圏色。

 
先日烏山から宝積寺まで乗車した1007。

 
先日宇都宮から滝まで乗車した1008。

 
大金駅の列車交換で撮影した1009。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。