ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南海電鉄50000系ラピート(2013/1/14)

2013.02.10 (Sun)
スルッと関西2dayで行く京阪旧3000系テレビカー乗車と関西私鉄乗りつくしの旅です。
南海難波駅
 
前回の続き)スルッと関西2dayを使った各線乗り潰しが全て終了し南海難波駅に到着。

京阪旧3000系を撮影したあと、おまけで南港ポートタウン線を乗り潰し時間いっぱいまで
楽しんだ(?)あとは地下鉄四つ橋線を使って難波に戻ってきました。このあと南海電鉄の
ラピートに乗車、関西空港まで行き、20:00発成田行きのジェットスターで帰路につきます。
時間もないので、急ぎラピート指定券と車内で食べる軽食、それに簡単なお土産を購入。
 
 
乗車前に南海50000系ラピートを正面から撮影。やっぱり、この独特のフォルムは走行中の
写真が撮りたいので、次回は是非時間を割いて。(笑)

関西空港駅
 
難波から38分で関西空港に到着。車内の写真はありませんが、ラピートって年式も年式で
もうそんなに綺麗な車輌じゃないんですね。インテリアの汚れやへたりに正直がっかり。

さぁ、楽しかった関西私鉄の乗り鉄も、これでホントに*2終了。次にいつ関西に来られるか
分からないし、来ても青春18きっぷの旅だったら私鉄には乗らないし、ヘタしたら1年先か
2年先かもと、旅行最後の独特な感傷に浸りつつジェットスターのカウンターに向かうと・・・

フライトキャンセルのお知らせ!?

・・・やられた~、LCC最大のリスク、当日のフライトキャンセル。安いけど、こうなると最悪。
直接欠航の理由は説明されなかったものの、関東では午後から大雪が降っているらしく
機体のやりくりが出来ないらしい。そう言われても、明日は普通に仕事があるので何とか
後の便に乗れないか恐る恐る訊いてみると、返答は・・・

1.単純に支払済み料金の返金でキャンセル
2.この後の最終便に空席があれば振替(ただし、今のところ順番待ちがいっぱいで無理)
3.ジェットスターの用意する空港近くの宿泊+翌日の便に振替(ただし、午後の便の予定)
4.新幹線への振替(ただし、宿泊に関してはノータッチ)

・・・の4通り。欠航時の補償なしがデフォルトのLCCにしては、まぁまぁ納得できる対応。
とは言え、実質3か4の二択で、すぐにどうするか決めないといけません。熟慮の結果、
翌日はどうしても丸々一日休むことができず新幹線をチョイス。聞くと、領収書を書類に
添付して送ってくれとのことだったので、必要書類だけもらって関西空港駅にリターン。

 
さっきの「次に関西の私鉄に乗れるのはいつ?」って感傷がバカバカしくなる感じで南海の
駅に戻ってきました(笑)。さらにバカらしいけど、再び南海電車に乗車し難波に戻ります。

 
ちなみに、新幹線代は出してくれますが、例えば奥に見える特急はるかに乗って新大阪に
向かうのはアウト。同様に東京-成田空港も出してくれないそうです。さて、今度は時間が
どうでもいいので特急ラピートではなく、普通に通勤型電車に乗車。

南海難波駅
 
途中、特急サザンに乗り継いで約50分で難波に戻ってきました。(まさか戻ってくるとは!?)
ホテルは、翌日新幹線で帰ると言うことで、新大阪駅近くの昨日と同じ江坂駅前に予約。
と言う訳で、この2日間で乗り慣れたとも言っていい地下鉄御堂筋線に乗車し江坂に移動。

 
成田に帰って自宅で休んでいるはずの時間ですが、なぜか昨晩と同じ松屋で夜食。(笑)
よく確認しなかったけど、確かジェットスターの用意するホテルに泊まれば結構いい値段の
夕食代が出たらしいので、そっちにすれば空港で豪華ディナーだったんですけどねぇ~
このあとは昨晩と同じ深夜まで営業しているスーパーで軽食やドリンクを購入し予約した
ホテルにチェックイン。
これで2日目が終了。翌日は東海道新幹線で帰京します。(次回に続く)
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。