ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神電気鉄道 尼崎駅(2013/1/14)

2013.02.07 (Thu)
スルッと関西2dayで行く京阪旧3000系テレビカー乗車と関西私鉄乗りつくしの旅です。
尼崎駅
 
前回の続き)神戸電鉄粟生線を乗り潰したあとは新開地から阪神電鉄の列車に乗車し
尼崎まで戻ってきました。

予定している阪神なんば線の列車まで時間があったので改札を出て駅舎を撮影。尼崎は
観光で訪れるような土地でもなく、全くと言っていいほど馴染みがないのですが、唯一
知ってることは、ダウンタウン浜ちゃん松ちゃんの故郷であること。ダウンタウンのトークに
出てきた“やさぐれた街”が尼崎のイメージなので、駅前の小綺麗さには少しイメージとの
ギャップを感じます。(笑)(尼崎出身の人、ごめんなさい)
 
 
さて、ホームに戻り時間まで発着する列車を撮影。まずは、留置線。右側2本は8000系。
やはり気になるのは左の上半分がクリーム色、下半分が朱色のツートンカラーの車輌。

阪神7861・7961形
 
望遠で切り取ったところ、7861・7961形7968-7868。後ろは事業車のようですが、不明。

阪神5131・5331形
 
続いて、高速神戸行きの5331形4連5335-5340編成。

阪神8000系(リニューアル)
 
阪神電車の最後は、急行西宮行きの8000系6連8219-8220編成。

近鉄5820系
 
おまけで、阪神なんば線を通して乗り入れる近鉄5820系6連5325-5375編成。5820系は
座席をロング/クロスに切り替えることができる「L/Cカー」。
このあとは阪神なんば線の列車に乗車し大阪難波へと向かいます。(次回に続く)

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。