ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェットスター・ジャパン 成田→関空(2013/1/12)

2013.01.24 (Thu)
スルッと関西2dayで行く京阪旧3000系テレビカー乗車と関西私鉄乗りつくしの旅です。
成田空港
 
年末年始の青春18きっぷによる乗り鉄の旅から1週間しか経っていませんが、またしても
乗り鉄の旅に行ってきました。今回は3月で引退が決まっている京阪旧3000系テレビカー
最後の乗車をメインに据えて2ヶ月前にジェットスターの東京(成田)⇔大阪(関西)を予約。
あとは大阪のホテルを予約し、そこを拠点にスルッと関西で関西私鉄を乗りつくすことだけ
決めて、それ以外は現地に行ってから考えるという、青春18きっぷの旅では考えられない
ざっくりとした計画でスタート。
 
成田駅
 
世間では1月12-14日は3連休ですが、私は月曜が祝日のときは月曜の仕事が土曜に
前倒しになるため2連休。それでも半ドンで都合をつけて午後にはJRに乗車。少し早めに
家を出て成田駅で成田臨を撮影。

 
(すでに以前のエントリーで紹介済みですが)、撮影できた車輌は幕張車両センター183系
31・32編成、長野総合車両センター183・189系N103編成、大宮総合車両センター183系
OM101編成の4本。

成田臨撮影のあとはエアポート快速で成田空港に移動し18:00発関空行きジェットスター
GK107便に搭乗。関空着は19:25の予定でしたが、成田の離陸順番待ちで30分以上遅れ
20時過ぎ。予約してあるホテルの送迎バスが毎時30分発で、20:30発を逃すと1時間待ち
(もしくは自腹で電車移動)だったので、ターミナルから南海関西空港駅まで急いで行き
クーポンをスルッと関西チケットに交換、そのあともダッシュしてギリギリ送迎バスに乗車。

ベルビューガーデンホテル関西空港
 
今回宿泊したホテルはラマダ関西空港を引き継いだベルビューガーデンホテル。立地は
南海佐野泉駅の近くにあり、今日のように夜関空に到着してあとは寝るだけと言う場合は
非常に便利。宿泊プランは「【冬割】ビジネス応援!超特価★駐車場利用の無い方限定
★15時間STAY&部屋タイプおまかせで、スーペリアツイン、エグゼクティブダブル、
クイーンダブル、デラックスツイン、和室のいずれか。禁煙1名」で、宿泊代は4980円。

 
このところビジネスホテルばかりだったので、すごくホテルらしいホテルだなと言った印象。
写真で見ると綺麗に見えますが、設備はどこも老朽化が目立ち急ぎ改装が必要な感じ。
私の想像では、改装してラマダホテルの基準を満たすほどではないけど、関空の近くで
お客がそこそこいるから、そのまま古い施設で別会社が営業を続けていると思われます。
エレベーターやフロントの至る所に中国語の注意書きや人民元使用について書いてあり、
中国人団体客御用達ホテルらしいので、まぁちょうどいいでしょうね。(笑)

 
水回りもビジネスホテルと違ってこの広さ。やっぱり普通のホテルっていいなぁ~
翌日からスルッと関西を使って関西私鉄を乗りつくします。(次回に続く)

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。