ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京成電鉄3300形3312編成(2013/3/24)

2013.03.24 (Sun)
京成3300形3312編成
 
京成電鉄が創立100周年記念列車としてリバイバルカラーのファイアーオレンジに塗色して
運行していた3300形3312編成が引退するので撮影してきました。先月の青電、一昨日の
赤電に続いてファイアーオレンジが引退しリバイバルカラー編成はすべて消滅しました。
 
 
撮影場所はいつもの検見川-京成稲毛の踏切。

 
続いて花見川の鉄橋。私が踏切にいたときはここに撮影者がウン十人もいたらしのですが、
日暮れ寸前で3人のみ。その2人もこの列車が走り去ると帰ってしまい残ったのは私一人。
さすがに編成写真を撮るには暗すぎるので、次は橋の真横から流し撮りに挑戦。

 
最後に津田沼からの折り返しを流し撮り。上手く撮れたけど、背景が空でスピード感なし。

(2012年11月船橋駅で撮影)
 
リバイバルカラーのうち、なぜか一番良く乗った車輌はファイアーオレンジで、青電と赤電が
数回しか乗れていないのに対し、ファイアーオレンジはそこそこの回数乗りました。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。