ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東武鉄道 坂戸-越生 八高線・横浜線 越生-横浜(2012/9/8)

2012.09.14 (Fri)
2012年夏の青春18きっぷで行く八高線・横浜線と東武線未乗車路線乗り潰しの旅です。
坂戸駅
 
前回の続き)小川町から池袋行きの急行に乗車し20分強で坂戸に到着。

坂戸まで来ると何となく池袋へ向かい帰路に着きたい気分になりますが、目的は未乗車の
越生線の乗り潰しであり八高線と横浜線の旅なので、越生行きの普通列車に乗車して
八高線との接続駅である越生へと向かいます。ちなみに車輌は小川町-寄居でも乗車した
ワンマン運転の東武8000系。
 
越生駅
 
坂戸から約20分で終点の越生に到着。(と言っても画像は到着前ですが(笑)) 坂戸駅の
乗り継ぎミスで越生駅での乗り換え時間が数分しかなく駅舎もホームもゆっくり撮影する
時間がないので運転台の後ろから越生駅の風景を撮影。

越生駅のホームは(このように)JRと東武、それぞれ島式1面2線の合計2面4線。改札は
共用で駅はJRが管理。画像はありませんが、東武鉄道のホームに向かう跨線橋内に
簡易ICカード改札機が設置されていて、ICカードで越生線を利用する場合はここでタッチ。
私ももちろんタッチして、さらに一旦改札を出てから青春18きっぷで再入場して八高線の
高麗川行きの普通列車に乗車。

高麗川駅
 
越生から10分ちょっとで終点の高麗川に到着。(ここまで乗車した車輌は左のキハ110系)
八高線は高麗川より北は非電化まま、南は1996年に電化され川越線との直通運転を
行うようになり、気動車は電化区間には乗り入れず運転系統が完全に分断されています。
そのため、ここで八王子行きの“電車”に乗り換え。

 
これは留置されていたキハ110系。かつては千葉も気動車王国と言われていたものの、
私が物心がついた頃には電化が完成しすでに113系一色。そんな頃、家族旅行で飯能や
八王子を訪れたときに八高線で初めてキハ20系に乗車し電車との違いに驚愕したことを
はっきり覚えているんですが、そんな区間も今は電化され209系が走行。

 
乗り換え時間が短いにもかかわらず、一旦改札を出て駅舎を撮影。(画像はありませんが)、
このあとは八王子行きの普通列車に乗車。

高麗川から約40分で終点の八王子に到着。乗車した八高線の車輌の写真も撮らないまま
横浜線の普通列車に急ぎ乗り換え。ちなみに横浜線は首都圏では数少ない未乗車区間で
ここからは新たな乗り潰し区間となります。

橋本駅
 
八王子から約10分で橋本に到着。(ここまで乗車した車輌は横浜線用の鎌倉車両センター
205系0番台8両編成)

 
八王子でゆっくり乗り換えて1本後の快速に乗車しても横浜到着時刻は変わらないものの
先に橋本に到着する列車に乗車した理由は相模線用国府津車両センター205系500番台を
撮影するため。(まぁ横浜線が未乗車だったくらいなので、もちろん相模線も手付かず)

桜木町駅
 
橋本から後続の桜木町行きの快速に乗車し約45分で終点の桜木町に到着。このあとは
根岸線直通の京浜東北線の列車で友人との待ち合わせの石川町に直行。中華街での
夕食の後みなとみらい線に初めて乗車し横浜から総武快速横須賀線で帰宅していますが、
そのあたりの話は全て端折って、八高線と横浜線乗り潰しの旅は終了です。(終)

<2012/9/8乗車記録>
上野08:39発 - (快速アーバン3921M) - 高崎10:15着 / 13:29発 - (236D) - 寄居14:07着 / 14:20発 - 小川町14:35着 / 14:43発 - 坂戸15:08着 / 15:10発 - 越生15:28着 / 15:45発 - (238D) - 高麗川15:59着 / 16:09発 - (1567H) - 八王子16:53着 / 17:00発 - (1702K) - 橋本17:12着 / 17:21発 - (1710K) - 桜木町18:05着 / 横浜21:24発 - (5003F) - 千葉22:39着
普通運賃換算 千葉→高崎 2520円 / 高崎→寄居 650円 / 越生→桜木町1450円 / 横浜→千葉1050円 / 合計5670円 (別途 東武鉄道 寄居→越生630円)
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。