ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東海道本線 名古屋駅(2012/8/13)

2012.09.01 (Sat)
2012年夏の青春18きっぷで行くアンパンマントロッコ号乗車と春日大社参拝の旅です。
名古屋駅
 
前回の続き)奈良から関西本線の列車を乗り継いで2日目の目的地の名古屋に到着。

ホテルにチェックインする前に少しだけ名古屋駅を発着する列車を撮影。・・・とは言っても、
JR東海エリアではコーポレートカラーの車輌がほとんどで代わり映えがしませんが。(笑)

まずは、快速みえに使用されるJR東海キハ75形。快速みえは名古屋と伊勢・鳥羽を結ぶ
列車で経路のうち(今乗車してきた)関西本線の区間は電化されていますが、伊勢鉄道と
紀勢本線の区間が非電化のため気動車で運転。
 
313系8000番台
 
ここからは翌朝撮影。次は中央本線で運転されるセントラルライナー用313系8000番台。
セントラルライナーは座席指定制の快速で、乗車整理券を購入すれば青春18きっぷでも
乗車可能。

683系2000番台
 
 
続いて、名古屋と北陸地区を結ぶ特急しらさぎ。車輌は金沢総合車両所683系2000番台。
683系のヘッドライト形状がちょっと好きじゃないけど、やっぱり681・683系の非貫通型の
先頭車輌って特急ぽくてイイですね。

 
ホームで撮影のあとは、みそかつの有名店「矢場とん」で夕食。

 
一番人気の「わらじとんかつ」をみそとソースの半々で注文。食べなれない味噌味でも
美味しくいただけたものの、量的には“わらじ”という言葉にはほど遠くこの定食で1680円。

 
単品でも1260円なのでコストパフォーマンスがいいよと言えません。
これで2日目が終了。翌日は名古屋周辺の未乗車路線を乗り潰します。(次回に続く)

<2012/8/13乗車記録>
高松08:49発 - (瀬戸大橋アンパンマントロッコ 2号) - 岡山10:44着 / 10:56発 - (1914M) - 播州赤穂12:07着 / 12:08発 - (954M) - 姫路12:39着 / 12:57発 - (3468M) - 大阪13:58着 / 14:13発 - (大和路快速3412K) - 奈良15:03着 / 17:33発 - (大和路快速3448K)- 加茂17:48着 / 17:49発 - (250D) - 亀山19:05着 / 19:09発 - (1326M) - 名古屋20:28着
普通運賃換算 高松→大阪→加茂→名古屋 7020円
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。