ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上越新幹線で活躍中初代「Max」E1系引退へ-JR東日本9/29ダイヤ改正

2012.08.03 (Fri)
東京駅
 
JR東日本は9/29に東北・上越・山形新幹線を中心にダイヤ改正を実施します。東北新幹線
はやてにE5系が追加投入される一方で初代MaxE1系の定期列車での運転が終了、E4系も
東北新幹線での営業運転を終了します。

E1系は1994年7月、日本初のオール2階建て新幹線車両としてデビュー。「Max(Multi
Amenity Express)」の愛称で18年間にわたり活躍。2003年に大幅なリニューアルが行われ、
外装に朱鷺(とき)色を採用。現在は上越新幹線のMaxとき4往復、Maxたにがわ2往復で
使用されています。

E1系12両編成で運転されているこれらの列車は、9/29のダイヤ改正以降、オール2階建て
E4系車両を2編成をつないだ16両編成で運転。各列車とも定員は1634席(405席増)となり、
着席機会が向上します。
 
福島駅
 
山形新幹線つばさと連結する東北新幹線Maxやまびこ(E4系8両編成)は現在、7往復が
運転されていますが、ダイヤ改正ですべてE2系に変更。E3系つばさとE4系Maxやまびこの
連結運転も見納め、つばさは全列車で最高速度が240km/hから275km/hに向上、下りの
最速達列車は東京-山形を2時間26分(現在より3分短縮)で結びます。

東北新幹線ははやぶさなどに使用されるE5系車輌が5編成追加投入され、新たにはやて
4往復がE5系に。これで東京発着はやぶさ、はやて、やまびこ、なすののうち、E5系を
使用する列車は現在の16往復から20往復に増加、グランクラスを連結したE5系車輌への
乗車機会が拡大します。

なお、9/29以降の最終的な列車時刻についてはJR時刻表8月号にて告知します。
 
http://news.mynavi.jp/news/2012/07/07/003/index.html

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。