ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェットスターから振込メール

2013.01.29 (Tue)
本日、ジェットスター・ジャパンから以下のようなメールが届きました。


Case ID:CAS-******-******

** ** 様

この度はジェットスターにお問い合わせ頂きまして誠にありがとうございます。
お送りいただきました領収書を確認させていただき、ご負担いただきました13,240円を
ご指定の銀行口座宛送金する手続きを取らせていただきました。
本日より15営業日以内にお振込みをさせていただきますがお客様の口座に着金するのは
その後5営業日ほどを要します。長らくお待たせ致しまして大変申し訳ございませんが、
今しばらくお待ち頂きますようお願い申し上げます。この度の欠航に際しましては多大なる
ご迷惑をお掛けしてしまいました。深くお詫び申し上げます。

今後は万全のサービスを確立すべく鋭意努力を重ねていく所存でございますので、
変わらぬお引き立てを賜りますよう、お願い申し上げます。

なお、このメールアカウントは送信専用となっておりますため、返信いただきましても
当方では着信を確認することができません。お問い合わせにつきましては
ttps://ssl.jetstar.com/jp/ja/customer-service-portal-eforms/general-feedbackを
ご利用くださいますようお願い申し上げます。

本件に関するお客様の照会番号はCAS-******-******でございます。

ジェットスター航空
カスタマーケア


一部を伏字に変えて適当に改行を入れていますが、文章はそのままです。ちなみに、
冒頭「お問い合わせ」なんて書かれているけど、何も問い合わせていません。(笑)

しっかし、本当に新幹線代(新大阪→東京自由席)を出してくれるとは・・・

さて、このLCCにしては異例の措置をどう解釈したらいいでしょうねぇ。もちろんLCCの
規定どおりだったら代替交通費が支払われないことは百も承知。それでも今回特別に
出してくれたのは「LCCでもジェットスターは欠航の際は最大限なんとかしますよ」って
意味で今後も期待していいのか、それとも日本就航初期だけの限定的な措置なのか?

まっ、期待して裏切られると痛いので今回だけの特別措置と理解しておきましょう。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。