ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SLみなかみ織姫・SL七夕レトロみなかみ(2012/7/7)

2012.07.12 (Thu)
ぐんまツーデーパスSPで行く群馬県内の路線乗り潰しの旅です。
井野駅
 
前回の続き)午前中に群馬県内の東武鉄道を乗り潰したあとは両毛線の列車で井野に
移動。昨年と同じように井野駅のホームからSLみなかみを撮影します。

ちなみに、この写真はSLの撮影が全て終わってから撮ったもので、(見てもわかるように)
真っ黒な雨雲が広がって今にも降り出しそう。実はこのときすでに吾妻線では降雨量が
規定値を超え運転中止。井野駅も後続の高崎行きの列車を待っているときに豪雨となり
SL撮影は間一髪セーフといった感じでした。
 
SLみなかみ織姫
 
この日はSLみなかみは2本運転。一つ目がD51形SL牽引による12系客車6両編成の快速
「SL七夕みなかみ」(高崎9:46発→水上11:51着)と「SLみなかみ織姫」(水上13:24発→
高崎15:15着)。ちなみに、D51形を見たのは2月の快速「SLバレンタイン」以来5ヶ月ぶり。
残念ながらヘッドマークの掲出はなし。煙はあまり吐かず滑るように井野駅を通過。

高崎駅
 
次のSLまで時間があったので高崎まで行きティーブレイク。高崎駅に到着するとD51形の
姿はもうなかったものの、ディーゼル機関車牽引による客車回送を見ることができました。

井野駅
 
一息入れてから井野に戻り撮影再開。まずは、485系リゾートやまどり。

 
しばらくすると、回送で高崎から戻ってきたので、こちらも撮影。

SL七夕レトロみなかみ
 
続いて、2つ目のSLみなかみはC61形牽引による旧型客車6両編成の快速「SLレトロ
みなかみ彦星」(高崎11:50発→水上13:53着)と「SL七夕レトロみなかみ」水上15:30発
→高崎17:20着)。C61形も2月の「快速 SL内房100周年記念号」以来5ヶ月ぶり。C61形も
ヘッドマークの掲出はなし。

それにしても、2本ともトリミングして何とか見れる画像になっているけど、ホント写真が
ひどいですね。こりゃ、もっと腕を磨かないと。(笑)

高崎駅
 
SL撮影のあとは再び高崎に移動。天候は最初に書いたとおり、このように土砂降り状態。
さて、一日目の乗り潰しと撮影が終了したので、とりあえず磯部温泉で骨休めです。
このあとは横川行きの普通列車に乗車し磯部へと向かいます。(次回に続く)

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。