ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松山ケンイチ&瑛太が時刻表3誌の表紙をジャック! 『僕達急行』公開記念で

2012.03.25 (Sun)

JTB時刻表 2012年 04月号 [雑誌]JTB時刻表 2012年 04月号 [雑誌]
(2012/03/19)
不明

商品詳細を見る


松山ケンイチと瑛太が初共演した映画『僕達急行 A列車で行こう』(森田芳光監督)の
公開を記念して2人が時刻表3誌に登場し"表紙ジャック"をはたしました。

2人が表紙を飾るのは「JTB時刻表」(JTBパブリッシング)と「文字の大きな時刻表」、
「コンパス時刻表」(交通新聞社)の3誌で、いずれも映画とのタイアップは初めて。
発行元のJTBパブリッシングと交通新聞社は「以前から森田監督の意向と聞いており
今回は会社の垣根を越えて監督への追悼の意味を込めてタイアップに踏み切った」と
連名でコメントしています。

松山ケンイチと言えば、今の話題は大河(の視聴率)。開始当初から画面が汚いとか
色々言われてますが、私は時代考証は悪くないと思います。ただ、清盛が白河院の
落とし胤って設定は面白くないけどね。でも、去年の江とか全くありえない大河よりは
まだマシってか。(笑)
 
http://journal.mycom.co.jp/news/2012/03/21/080/index.html

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。