ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士急行の新型車両は205系そっくり!?"富士急の日"2/29に6000系デビュー!

2012.02.29 (Wed)
 
富士急行は新型車輌の6000系を導入、2/29の「富士急の日」(日本記念日協会認定)より
運転を開始すると発表しました。

新型車両のデザインは「富士登山電車」や下吉田駅と富士山駅の駅舎リニューアルなどを
手がけた水戸岡鋭治氏で外観は富士山をイメージしたブルーを基調、内装は床やつり革に
木を使いシートはオリジナルモケットで水戸岡氏らしいデザインになっています。

6000系の種車は京葉線で運行していた205系(写真は改造前の姿)、3両編成で運転され、
今年3月までに2本を、2012年度内にさらに2本導入予定。・・・ってことは、老朽化の激しい
1000形・1200形は急いで撮影しないといけませんね。(笑)
 
http://journal.mycom.co.jp/news/2012/02/16/100/index.html

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。