ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台車両センター719系(2012/2/19)

2012.02.21 (Tue)
会津若松駅
 
485系国鉄色あいづライナーを撮影したとき、ついでに撮影した車輌を紹介します。まずは、
先月の信越周遊の旅でも乗車した磐越西線仕様719系。主に郡山-会津若松で運転。
 
 
こちらは同じ719系でも東北本線で運用される編成と同じカラーリング。ただし、スカートの
形状やパンタグラフがシングルアームで東北本線の車輌とは多少異なります。

(2012年1月会津若松駅で撮影)
 
 
撮影した719系の写真が少ないので、先月の信越周遊の旅で撮影した写真も再掲載。

(2012年1月喜多方駅で撮影)
 
磐越西線はほとんどの列車が会津若松を堺に東西に運転系統が分かれていますが、
一部の列車は喜多方-会津若松-郡山で運転。電化されている喜多方まで乗り入れます。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。