ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北本線 宇都宮駅 #2(2012/1/9)

2012.02.04 (Sat)
2011年冬の青春18きっぷで行く定期運用から引退するきたぐに乗車と信越周遊の旅です。
宇都宮駅
 
前回の続き)宇都宮駅を発着する列車のうち今回は烏山線のキハ40形気動車です。

烏山線は宝積寺と烏山を結ぶ路線で、運行される列車の多くは宝積寺から東北本線に
乗り入れて宇都宮まで運転しています。非電化路線で使用される車輌は宇都宮運転所
キハ40形8両。塗色は白地に緑のラインが入った烏山線色6両と、烏山線開業88周年を
記念して2011年に朱色とクリーム色の国鉄急行色に塗りかえた2両があります。
 
(2011年8月撮影)
 
 
今回の旅行で撮影した烏山線キハ40形は最初の写真だけなので、ここからは2011年の
8月に撮影した写真を紹介します。これは国鉄色に塗り替えられたキハ40形1003と1007の
あいだにトロッコ気動車のびゅうコースター風っこを連結して運転された「風っこ烏山号」。

 
烏山線色2両編成で運転された定期列車。8両ある車輌には七福神をキャラクター化した
イラストマークが付けられ、7両に各尊が、残りの1両には全尊が描かれています。

 
さて、宇都宮線と烏山線の列車を撮影したあとは宇都宮みんみん駅東口店で軽く夕食。
みんみんはかなり前に本店で食べたきりで、その後は奇をてらった変わり種餃子ばかり
食べていたので久しぶりに“プレーン”な宇都宮餃子にトライ。

 
 
メニューは焼餃子、揚餃子、水餃子の3種類のみ。値段はどれも一人前6個/240円。
今回は焼餃子2と水餃子1を注文。味は・・・まっ結論から言うとやっぱ“焼き”だね(笑)。

宇都宮餃子を食したあとは上野行きの快速ラビットに乗車。上野からは山手線・総武線を
乗り継いでいますが、そのあたりはすべて端折って信越周遊の旅は終了。これで2011年
冬の青春18きっぷの旅は全て終了です。(終)

<2012/1/9乗車記録>
新潟 7:39発 - (428M) - 新津7:58着 / 8:13発 - (快速きたぐに)- 新潟8:29着 / 9:05発 - 喜多方11:38着 / 12:39発 - 会津若松12:55着 / 13:04発 - 郡山14:18着 / 14:24発 - 黒磯15:27着 / 15:33発 - 宇都宮16:30着 / - 上野
普通運賃換算 新潟⇔新津320円@2 / 新潟→喜多方→会津若松→郡山→宇都宮→千葉 7140円 / 合計7780円
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。