ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

智頭急行・因美線 上郡-智頭-鳥取(2012/1/1)

2012.01.16 (Mon)
元日・JR西日本乗り放題きっぷで行く山陽新幹線と智頭急行線を乗り潰す旅です。
岡山駅
 
前回の続き)広島から新幹線こだま号に乗車し岡山に到着。このあとは鳥取行きの
スーパーいなばに乗車し智頭急行線(※)を乗り潰します。

スーパーいなばは智頭急行線を経由して岡山と鳥取を1時間半で結ぶ特急列車で車輌は
後藤総合車両所キハ187系500番台。2両編成で自由席と指定席が1両ずつ。最高速度は
130km/hと高性能ですが、子供の頃から先頭車が流線型で長編成の列車こそが“特急”と
思い込んでる私にとっては、正直全く興味のない車輌です。(笑)

計画は岡山からスーパーいなばに乗り智頭急行線を乗り潰し、鳥取の一つ前の停車駅の
郡家で下車。郡家で上りのスーパーはくとに乗り換えて上郡まで戻り、そのまま姫路へと
向かいます。

まぁ、因美線の乗り潰しを考えたら、鳥取まで乗り通して鳥取乗り換えをしたいのですが、
接続時間は時刻表上1分。おそらくスーパーいなばが到着すると同時にスーパーはくとが
発車すると思われ乗り継ぎは不可能。残念ながら、因美線は郡家-鳥取の短い区間を
乗り残して折り返します。

※ 智頭急行線は元日・JR西日本乗り放題きっぷで乗車可能な唯一の他社路線で、
今までは乗り潰しと言えば青春18きっぷで旅していたため手付かずの路線でしたが、
せっかくフリー乗車区間に含まれるので今回乗り潰しを決めました
 
上郡駅(車窓)
 
山陽本線を走り岡山から35分で上郡に到着。ここでスイッチバックして進行方向が変わり
智頭急行線へと入ります。(車内の座席もほぼ全員が進行方向に転換します)

佐用駅(車窓)
 
上郡から10分ちょっとで最初の停車駅の佐用に到着。佐用は姫新線との接続駅です。
昨年夏の青春18きっぷの旅で佐用駅で下車し、そのときは奥に見えるJRのホームから
こちら側を撮影しましたが、今度は智頭急行側からJRのホームを撮影。

大原駅(車窓)
 
 
佐用の次は大原です。千葉県外房線にある大原(おおはら)と漢字も読みも全く同一。
車輌基地を併設し車庫内や側線に普通列車に使用されるHOT3500形が見えました。

車窓
 
中国山地に入り雪が多くなってきました。今日は天気が良かったけど、吹雪だったら・・・

智頭駅(車窓)
 
JR因美線との接続駅の智頭に到着。ここから再びJR線を走ります。

このように智頭急行線内は車窓を撮影していたのですが、因美線に入った途端に物凄い
睡魔に襲われうとうと。寝てはいけないと思いつつも寝てしてしまい、結局・・・

鳥取駅
 
・・・郡家を寝過ごしてしまい鳥取まで乗車。乗り継ぎ計画が行き詰っちゃいました。

実は一応乗り継ぎにもチャレンジしましたが、ホームの階段を下って隣ホームの階段を
駆け上がってるときにスーパーはくとが発車。予想通り乗り継ぎは不可能でした。(笑)
(さぁ、困った。どうしましょう?)
このあとは鳥取駅を発着する列車を撮影しつつ次の列車を待ちます。(次回に続く)

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。