ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館本線 函館駅 #2(2012/9/16)

2012.09.30 (Sun)
キュンと北海道フリーパスで行くJR北海道の特急列車乗りつくし北海道周遊の旅です。
小樽駅
 
前回の続き)小樽駅で発着する列車を撮影したあとは予約してあるホテルへと向かいます。

これが小樽駅駅舎。ウィキペディアによると、2010年9月から耐震補強を兼ねたリニューアル
工事を開始。2012年4月に改修工事が完了。駅舎内に北海道初上陸のバーガーキングが
開店し、新聞に載るほどの大騒ぎだったそうです。(笑) 一応、私もリニューアルにともなって
オープンしたと思われる店を見て回りましたが、時間も時間でほとんどが閉店。
続きを読む »
スポンサーサイト

函館本線 小樽駅 #1(2012/9/16)

2012.09.29 (Sat)
キュンと北海道フリーパスで行くJR北海道の特急列車乗りつくし北海道周遊の旅です。
小樽駅
 
前回の続き)小樽駅を発着する列車のうち、今回は電車をまとめて紹介します。

まずは、停車中の721系F-4101編成。北海道ディスティネーションのイメージキャラクター
キュンちゃんラッピング車で北海道観光PRキャラクターのキュンちゃんが描かれています。
続きを読む »

【過去記事】いすみ鉄道いすみ300形(4/15)アップ

2012.09.29 (Sat)
 

■2012.4.15

いすみ鉄道 いすみ300形
小湊鐵道 上総中野駅
久留里線 上総亀山駅
久留里線 久留里駅

いすみ鉄道が導入した新型車輌のいすみ300形と同じ日に撮影した小湊鐵道、
久留里線の写真をアップしました。

函館本線 長万部-小樽(2012/9/16)

2012.09.28 (Fri)
キュンと北海道フリーパスで行くJR北海道の特急列車乗りつくし北海道周遊の旅です。
長万部駅
 
前回の続き)長万部で小樽行きの普通列車に乗り換えて函館本線を北上します。

この写真が長万部駅の札幌方面。直進する線路が室蘭本線で左に曲がっていく線路が
函館本線。函館-札幌のメインルートは、室蘭本線・千歳線を経由する南回りのため
小樽を経由する北回りの函館本線は長万部-小樽が優等列車の走らないローカル区間に
成り下がり、これから乗車する普通列車も1両ワンマン運転。
続きを読む »

函館本線 函館-長万部(2012/9/16)

2012.09.27 (Thu)
キュンと北海道フリーパスで行くJR北海道の特急列車乗りつくし北海道周遊の旅です。
函館駅
 
前回の続き)函館からスーパー北斗に乗車し長万部へと向かいます。

このあとはスーパー北斗で長万部まで戻り、長万部で小樽行きの普通列車に乗り換えて
函館本線を函館から小樽まで乗り潰します。もっとも、函館本線には大沼-渡島砂原-森の
砂原線と呼ばれる支線があり、そこも未乗車。その辺りは2013年に予定している、廃線前
最後の江差線乗車と絡めて乗り潰すとして、今回は本線だけに乗車。
続きを読む »

函館市電 函館駅前駅(2012/9/16)

2012.09.26 (Wed)
キュンと北海道フリーパスで行くJR北海道の特急列車乗りつくし北海道周遊の旅です。
摩周丸
 
前回の続き)青函連絡船記念館 摩周丸を見学したあとは函館駅前を散策します。

最後に船首方向から摩周丸を撮影。昨年6月に訪れた青森の八甲田丸と比べると、当時
外壁を塗り直したばかりだった八甲田丸より傷んで見えますが、仕方のないところですね。
機械遺産に指定されているとは言え、資金的に苦しいことは確かで、いつ羊蹄丸のように
公開終了→解体となることか。
続きを読む »

【過去記事】銚子電鉄イベント(4/8)アップ

2012.09.26 (Wed)
 

■2012.4.8

銚子電気鉄道 デキ3電気機関車90周年
銚子電気鉄道 復刻昭和の赤い電車記念イベント

【寫眞館】銚子電気鉄道 2000形
【寫眞館】銚子電気鉄道 デハ1001

銚子電鉄のデキ3電気機関車90周年・復刻昭和の赤い電車記念イベントを
アップしました。多少、昔の写真も織り交ぜて車輌を紹介しています。

2012年J2第35節 千葉 vs 東京V(2012/9/23)

2012.09.25 (Tue)


よりにもよって、この時点で富山、北九州とJ1昇格ライバルでもないチームに連敗し順位も
5位に後退して、対戦相手は勝点がウチと同じ57で6位の東京V。ライバルとの直接対決で
絶対に負けられない試合でしたが(まっそれは相手も同じでしょうが(笑))、結果は2-2の
ドロー。ただ、内容は二度リードしながら二度追いつかれる、しかも二度目はアディショナル
タイムという、終了間際に手のひらから勝利がこぼれ落ちた喜べないドロー。

さて、さて、これをどう見るべきか?やっぱり2012年の応援は終了かなぁ~

青函連絡船記念館 摩周丸 #2(2012/9/16)

2012.09.24 (Mon)
キュンと北海道フリーパスで行くJR北海道の特急列車乗りつくし北海道周遊の旅です。
摩周丸 船橋
 
前回の続き)函館市青函連絡船記念館 摩周丸4Fの室内や甲板を紹介します。

3Fから4Fに上がりまずはブリッジ。操舵室(船橋)は機器がほぼ当時のまま残されていて
舵輪をはじめ各種操船機器に自由に触ることができます。写真には誰も写っていませんが、
とにかく子供が代わる代わる機器を触るので、この写真が撮れるまで超大変でした。(笑)
続きを読む »

青函連絡船記念館 摩周丸 #1(2012/9/16)

2012.09.23 (Sun)
キュンと北海道フリーパスで行くJR北海道の特急列車乗りつくし北海道周遊の旅です。
摩周丸
 
前回の続き)昼食のあとは函館市青函連絡船記念館 摩周丸を訪れます。

これが船尾側の可動橋と船尾扉。青森の可動橋と違い線路は一切残っておらず、橋門構
(クレーン部)が残るのみ。公式ウェブサイトによると、摩周丸が係留されている第二岸壁は
1924年から使用開始。可動橋は1925年5月20日竣工、試験使用を経て8月1日から正式に
車両航送を開始。現在は摩周丸および青森の可動橋・八甲田丸とともに日本機会学会の
機関遺産に認定されています。
続きを読む »

函館本線 函館駅 #2(2012/9/16)

2012.09.22 (Sat)
キュンと北海道フリーパスで行くJR北海道の特急列車乗りつくし北海道周遊の旅です。
函館駅
 
前回の続き)スーパー北斗にで終点の函館に到着。このあとは駅前で昼食をとります。

ウィキペディアによると現在の駅舎は5代目で2003年完成。現在は輝かしく「JR」の文字が
掲げられていますが、北海道新幹線開業時には第三セクターに転換予定。もっとも新設の
新函館駅が隣の北斗市に造られ新幹線自体は函館に乗り入れないため函館市は分離に
対して大ゴネ。嘘かホントか分からないけど、計画段階では本線から分岐して現函館駅に
新幹線車輌が乗り入れる支線建設の念書があったとか。これが本当だとすると函館市は
乗り入れを餌に協力だけさせられて、結果赤字在来線だけが押し付けられると言う詐欺に
嵌められたのでは?(まぁ、そうだとすると、ゴネるのも当たり前ですが(笑))
続きを読む »

函館本線 函館駅 #1(2012/9/16)

2012.09.21 (Fri)
キュンと北海道フリーパスで行くJR北海道の特急列車乗りつくし北海道周遊の旅です。
函館駅
 
前回の続き)苫小牧から函館行きスーパー北斗に乗車し2時間半で終点の函館に到着。

表定速度が在来線特急で日本最速となるスーパー北斗をたっぷり堪能して函館に到着。
途中、室蘭本線でトワイライトエクスプレスとすれ違ったり、内浦湾が見えたりと車窓には
いろいろ紹介したいモノがあったのですが、写真が撮れていないのでそれらの話はすべて
すっ飛ばします。(まぁ青春18きっぷの旅なら4~5回に分けて紹介する距離ですが(笑))
続きを読む »

室蘭本線 苫小牧駅(2012/9/16)

2012.09.20 (Thu)
キュンと北海道フリーパスで行くJR北海道の特急列車乗りつくし北海道周遊の旅です。
苫小牧駅
 
前回の続き)フリーパス使用1日目は特急スーパー北斗で函館まで往復します。

前日に飛行機で北海道入りして苫小牧駅前のホテルに宿泊。初日は苫小牧から函館まで
スーパー北斗で移動。函館駅近くの桟橋に係留されてる青函連絡船記念館摩周丸を見学。
そのあと再びスーパー北斗に乗車、長万部まで戻り長万部からは小樽行きの普通列車に
乗り換えて函館本線を小樽まで乗り潰します。
続きを読む »

エアアジア・ジャパン 成田-新千歳(2012/9/15)

2012.09.20 (Thu)
キュンと北海道フリーパスで行くJR北海道の特急列車乗りつくし北海道周遊の旅です。
成田空港
 
夏の青春18きっぷの旅が終わったばかりですが、今年の夏は「北海道デスティネーション
キャンペーン」が開催されるのにあわせて、JR北海道が全線の特急列車自由席も含めて
3日間乗り放題で17000円(大人)と言う、最高にお得な切符を発売しているので、ちょっと
予算的にも時間的にも無理して北海道に行きJR北海道特急列車を乗りつくしてきました。

ちなみにJR北海道はその昔、観光ツアー帰りに札幌-新千歳空港でエアポート快速と
スキーツアーで南千歳-トマムをスーパーおおぞらで往復乗車したくらいで乗り鉄としては
ほぼ手付かず。今回、まず長距離の幹線を乗り潰して、残りのローカル路線は、今後
東京から飛行機で現地入りしてエリアごとに順次乗り潰していく予定です。
続きを読む »

2012年J2第34節 千葉 vs 北九州(2012/9/17)

2012.09.19 (Wed)


北海道乗り鉄から帰ってきて、まず最初に旅行中情報を遮断していたサッカーニュースを
チェックしたんですが・・・結果を知って絶句しました。あぁ、もう自動昇格は絶対無理!!
結果以上は調べなかったけど、ホームゲームだしサポーター居座りとかあったのかな?
まっ今更フロント陣を吊るしあげたところでチームが強くなることはないと分かっているけど、
気持ちは理解できる。てか、2012年の応援はもう終了でいいでしょ。

水曜どうでしょう@新千歳空港

2012.09.19 (Wed)
DSC_0006.jpg 

今や北海道の一大産業にまで成長した水曜どうでしょう。
新千歳空港ターミナルにはデカデカと広告看板が出ていました。
しかも藤村Dと嬉野Dのサイン入り。ディレクターでありながら
ふたりとも芸能人並みの著名人になってますね。(笑)

オホーツク海@釧網本線

2012.09.18 (Tue)
DSC_0002.jpg 

釧網本線の列車の車窓からオホーツク海が見えます。
天気が良くて最高です!!

2012年J2第33節 富山 vs 千葉(2012/9/14)

2012.09.15 (Sat)


自動昇格の2位以内を目指して下位には絶対取りこぼしが許されない試合でしたが、
結果は(かつてウチにも所属したことがある)黒部光昭選手に前半2点も取られ、そのまま
逃げ切られて0-2で完敗。リカルド・ロボの退場が痛かったとは言え、9日の天皇杯をほぼ
ターンオーバーで乗り切り万全の状態で連勝を狙いに行っただけにはっきり言って最悪。

私自身は今日から北海道に行くので嫌なことは忘れて目一杯楽しんできたいと思います。

東武鉄道 坂戸-越生 八高線・横浜線 越生-横浜(2012/9/8)

2012.09.14 (Fri)
2012年夏の青春18きっぷで行く八高線・横浜線と東武線未乗車路線乗り潰しの旅です。
坂戸駅
 
前回の続き)小川町から池袋行きの急行に乗車し20分強で坂戸に到着。

坂戸まで来ると何となく池袋へ向かい帰路に着きたい気分になりますが、目的は未乗車の
越生線の乗り潰しであり八高線と横浜線の旅なので、越生行きの普通列車に乗車して
八高線との接続駅である越生へと向かいます。ちなみに車輌は小川町-寄居でも乗車した
ワンマン運転の東武8000系。
続きを読む »

東武鉄道 寄居-小川町-坂戸(2012/9/8)

2012.09.13 (Thu)
2012年夏の青春18きっぷで行く八高線・横浜線と東武線未乗車路線乗り潰しの旅です。
寄居駅
 
前回の続き)高崎から高麗川行きの八高線の普通列車に乗車し40分で寄居に到着。

八高線は過去に乗車たことがあるので、寄居から東武鉄道に乗り換えて小川町・坂戸を
経由し越生まで東武線の未乗車区間を乗り潰します。(と言っても寄居-小川町の区間も
その昔、外秩父七峰縦走ハイキング大会で移動のときに乗車したことあり、厳密に言うと
新たな乗り潰し区間ではありませんが)
続きを読む »

八高線 八王子-寄居(2012/9/8)

2012.09.12 (Wed)
2012年夏の青春18きっぷで行く八高線・横浜線と東武線未乗車路線乗り潰しの旅です。
高崎駅
 
2012年夏の青春18きっぷの旅、第2回はもはや“旅”とは呼べない八高線と横浜線乗車。
お盆乗り鉄で使い残した青春18きっぷ1回分を使用して「高崎鉄道ふれあいデー2012」に
行ったあと八高線と横浜線を乗り継いで横浜へと向かいます。

八高線のホームは切り欠きホーム3番線。高崎線、上越線、両毛線、吾妻線、信越線の
電車がランダムに発着する一方で気動車を使う八高線の列車は3番線に固定。高崎から
高麗川行きの普通列車に乗車。(車輌は高崎車両センターキハ110系)
続きを読む »

高崎鉄道ふれあいデー2012 #2(2012/9/8)

2012.09.11 (Tue)
JR東日本高崎支社の「高崎鉄道ふれあいデー2012」です。
車輌展示
 
前回の続き)前回は展示されていた歴史的に貴重な機関車を順に紹介したので、今回は
車輌展示以外の車輌を紹介します。

昨年の「高崎鉄道ふれあいデー2011」は、EH200 1、EF60 19、C61 20、上信電鉄デキ、
DD51 897だったので、同じ形式はDD51形のみで同じ車輌の展示はなし。来年もあるか
分からないけど、一応は毎年来ても楽しめるようになっているようです。(笑)
続きを読む »

高崎鉄道ふれあいデー2012 #1(2012/9/8)

2012.09.10 (Mon)
JR東日本高崎支社の「高崎鉄道ふれあいデー2012」です。
車輌展示
 
お盆休みの乗り鉄で使い残した青春18きっぷ1回分を使用して、高崎駅南側留置線で
開催された「高崎鉄道ふれあいデー2012」に行ってきました。なお、今回はこの日の夜に
横浜の友人と中華街で会う約束をしていたので八高線と横浜線を乗り潰す旅も兼ねます。

高崎駅新幹線側南口を出て新幹線の高架に沿って東京方に5分ほど進むと会場に到着。
まずは貴重な機関車が並ぶ車輌展示へ直行。では、左から順に紹介します。
続きを読む »

横浜中華街(2012/9/8)

2012.09.09 (Sun)
横浜媽祖廟
 
昨日は、青春18きっぷを使ってお昼に高崎鉄道ふれあいデー、そのあと夜は横浜に行き
中華街で友人と食事をしてきました。(画像は中華街にある海の守護神を祀った媽祖廟。
人が一人も写っていないのは拝観時間を過ぎているので、門の隙間から撮影しました)
続きを読む »

中央本線 奈良井-立川(2012/8/15)

2012.09.08 (Sat)
2012年夏の青春18きっぷで行く武豊線と中京地区の未乗車路線乗り潰しの旅です。
奈良井駅
 
前回の続き)奈良井宿観光のあとは駅に戻り松本行きの普通列車に乗車し帰京します。

ホームで待っているとやってきた列車は長野総合車両センター115系N3編成。塩尻から
先は当然としても、せめて中央西線区間は313系の転換クロスシートに乗りたかったのに、
残念ながら奈良井から115系のボックスシートとは・・・(悲)

長野総合車両センター115系3連のうち、編成札が緑のN1~N16編成はJR東海のATSも
搭載し、(このように)中央本線の塩尻-中津川にも乗り入れます。(ただ、313系のように
塩尻-中津川の運賃表や運賃箱の設置はなく、見た感じ不正乗車し放題のような・・・)
続きを読む »

中山道・木曽路 奈良井宿 #2(2012/8/15)

2012.09.07 (Fri)
2012年夏の青春18きっぷで行く武豊線と中京地区の未乗車路線乗り潰しの旅です。
奈良井宿
 
前回の続き)中央本線奈良井駅近くの中山道・木曽路の宿場町、奈良井宿を散策します。
続きを読む »

中山道・木曽路 奈良井宿 #1(2012/8/15)

2012.09.07 (Fri)
2012年夏の青春18きっぷで行く武豊線と中京地区の未乗車路線乗り潰しの旅です。
奈良井宿
 
前回の続き)中央本線奈良井駅近くの中山道・木曽路の宿場町、奈良井宿を散策します。
続きを読む »

中央本線 名古屋-奈良井(2012/8/15)

2012.09.06 (Thu)
2012年夏の青春18きっぷで行く武豊線と中京地区の未乗車路線乗り潰しの旅です。
名古屋駅
 
前回の続き)旅行4日目は途中で奈良井宿に寄りつつ中央本線経由で東京に戻ります。

早朝6時前にホテルをチェックアウトして名古屋06:12発の中津川行き普通列車に乗車。
ただ東京に戻るだけならこんなに早起きする必要はないのですが、奈良井宿での観光の
時間と中津川-塩尻の普通列車の運行本数の少なさを勘案すると仕方のないところ。
(車輌は神領車両区313系1000番台B3編成)
続きを読む »

中央本線 勝川-名古屋(2012/8/14)

2012.09.06 (Thu)
2012年夏の青春18きっぷで行く武豊線と中京地区の未乗車路線乗り潰しの旅です。
勝川駅
 
前回の続き)東海交通事業城北線を乗り潰したあとは中央本線で名古屋に戻ります。

東海交通事業の勝川駅から10分ほど歩いてJRの勝川駅に到着。ウィキペディアによると、
勝川駅周辺総合整備事業の一環で2009年11月に高架化。ホームは単式2面2線ですが、
東海交通事業城北線の乗り入れを想定し島式ホーム2面4線に対応した造り。
続きを読む »

Bluetooth FMトランスミッター JF-BTFM2K

2012.09.05 (Wed)

J-Force Bluetooth FMトランスミッター ブラック JF-BTFM2KJ-Force Bluetooth FMトランスミッター
ブラック JF-BTFM2K

(2012/04/13)
J-Force

商品詳細を見る


FMトランスミッターと言ったら、イヤホンジャックにプラグを刺して音を取るもんだと
思っていたけど、今は便利なものがあるもんでブルートゥースで飛ばして使える
FMトランスミッターがあったので購入してみました。(それにしてもスマホ1台新しく
買うと、なんだかんだで散財しますね(笑))

ただ、購入先のアマゾンが意味不明で、昨日の早朝に発送手続きが遅れていて
6日以降の発送になるってメールを送ってきた2時間後に発送のお知らせメールが
送られてきて(って言うか、私自身はそれらのメールを後でまとめて読んだし・・・)、
商品は5日に届きました。おいおい、最初の発送が遅れるメールは何だったのよ?

それにしても、散財はまだまだ続きそうです。
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。